マルチカードリーダー・ライターUSB2-W33RWシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

USB2-W33RWシリーズ

「USB2-W33RWシリーズ」は、合計35種類のメディアに対応したマルチカード リーダー・ライターです。
microSDカードの抜き挿しがしやすい「Push⇔Pushコネクタ」を採用し、使いやすさにこだわりました。もちろん大容量のHCメディアにも対応しており、さらに新しい大容量&高速メディアにも随時対応できるよう「ファームウェアアップデート機能」を搭載しております。
※ メディアの種類によっては、対応できない場合があります。

USB2-W31RWシリーズとはここが違う!
・コンパクトフラッシュのUltra DMAモードに対応! ⇒ 詳しくはこちら

このリーダー・ライターに対応するメモリーカードはこちら!

USB2.0接続 - Wide 33 Reader Writer/White・Black
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
USB2-W33RW/W 4957180076102 ホワイト   ¥3,800   詳細  2011/5/18生産終了  後継品US3-U2RW/B
USB2-W33RW/B 4957180076119 ブラック   ¥3,800   詳細  2011/12/14生産終了  後継品US3-U2RW/B
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

大容量&高速のSD最新規格「SDXCメモリーカード」に対応

SDXCメモリーカード(exFAT)に対応!48GB、64GBの大容量メディアをお使いいただけます。
【対応OS】Windows 7/Windows Vista(SP1、SP2)/Windows XP(SP2、SP3)のみ
※Windows XPでご使用になる場合は、マイクロソフト株式会社が提供しているexFATファイルシステムドライバー(KB955704)が必要となります。
※UHS-I高速転送には対応しておりません。

ご注意 ・メディアのフォーマットはお使いの機器(デジカメなど)で行ってください。
本製品でメディアのフォーマットは行わないでください。
・本製品でSDXCメモリーカードをNTFS(ファイルシステム)でフォーマットしないでください。

SD最新規格「SDXCメモリーカード」とは

2009年1月にSDアソシエーションによって発表された高容量化と高速化を実現したSDメモリーカードの新規格。記憶容量は、これまでSDHC規格で最大32GBであったところを2TBまで拡張され、読み書き速度もより高速化されました。

対応メモリーカード

対応メモリーカード
対応メモリーカード、対応容量の詳細はこちら⇒ 対応メモリーカード一覧表

microSDカードの抜き挿しラクラク!「Push⇔Pushコネクタ」採用

Pushで抜き挿し簡単!「Push⇔Pushコネクタ」
小型のため抜き挿ししづらいmicroSDカードも、「Push⇔Pushコネクタ」採用により抜き挿ししやすく操作感バツグンです。
microSDカードスロットのみ。

SDメモリーカードからmicroSDカードへ、らくらくデータ転送

SDメモリーカードからmicroSDカードへ、らくらくデータ転送
従来使用していたSDメモリーカード(もしくはminiSDカード)からmicroSDカードへのデータ転送が簡単!
デュアルバスIC搭載により、SDメモリーカード(もしくはminiSDカード)とmicroSDカードの同時使用を実現しました。
microSDカードしか使えない最新ケータイへの機種変更時も安心です。
著作権保護されたデータは、転送できません。

コンパクトフラッシュの高速データ転送を実現!Ultra DMAモードに対応

読み込み29.43MB/秒、書き込み18.10MB/秒と、従来モデル(USB2-W31RWシリーズ)に比べて読み込み速度の大幅向上を実現しました。
コンパクトフラッシュの読み書きがスピードUP!
グラフの測定値は5回の測定結果の平均値です。
測定値はご使用の環境により異なります。

【測定環境】 2008/1/8 弊社調べ
● 使用マシン
Mouse Computer Lm-i307
Pentium 4 2.4GHz/DDR400 512MB
Windows XP SP2 [Version 5.1.2600]
VIA Universal Host Controller
VIA Enhanced Host Controller
常駐ソフトなし

● 使用メディア
Sandisk製「Extreme IV」2GB(Format:FAT16)

● 使用リーダー・ライター
USB2-W33RWシリーズ(F/W Ver 1.34, AU6378)
USB2-W31RWシリーズ(F/W Ver 1.27, AU6377)

● 使用ソフトウェア HDBENCH Ver3.30

● 転送サイズ 40MB

使いやすさにこだわり。コンパクトフラッシュが深く入る!

コンパクトフラッシュが深く入る!
コンパクトフラッシュを挿入する際に、コネクタ部分のピンが曲がったり誤挿入したりするのを防ぐため、挿入部分に奥行きのあるCFホールドデザインを採用。
安定したホールド感を実現します。

長くお使いいただける「ファームウェアアップデート機能」を搭載

「ファームウェアアップデート機能」を搭載
今後発売される新しい大容量&高速メディアを使用したいときにも、本製品を買い換えることなく対応できるようファームウェアのアップデート機能を備えました。

メディアの種類によっては対応できない場合もあります。予めご了承ください。
ファームウェアのアップデートについては、サポートライブラリにて公開していきます。

スロット詳細

スロット詳細
対応メモリーカード、対応容量の詳細はこちら⇒ 対応メモリーカード一覧表

使って便利なI-O DATAオリジナルソフトを無償ダウンロード

メモリーカードに簡単アクセス「Media Ejector」 Windows用

「Media Ejector」 Windows用
・ドライブアイコンのビジュアル表示機能
(Windows XPをご使用の場合はService Pack1以降が必要です)
・メモリーカードの一発取り外し機能
(メモリーカードが排出されるわけではありません)
・メモリーカードへの簡単コピー機能


「Media Ejector」 Windows用はこちらをご覧ください。

※ソフトウェアはサポートライブラリからダウンロードしてご利用ください。

ドライブ名を固定できる「Media Assign」 Windows用

「Media Assign」 Windows用
メモリーカードスロットのドライブ名を固定でき、リーダー・ライターを抜き差ししてもドライブ名は変更されません。


「Media Assign」 Windows用はこちらをご覧ください

※ソフトウェアはサポートライブラリからダウンロードしてご利用ください。

うっかり消してしまったデジカメ写真などを元通りに!ファイル復旧ソフト「DataSalvager LE」

DataSalvager LE
データが論理的に破損してしまった場合に、使用可能な情報が残っている部分を解析してファイルの復旧を試みることができます。
ダウンロードはこちら

メモリーカードを譲渡・廃棄する前に! データ消去ソフト「DiskRefresher SE」

DiskRefresher SE
データは普通の消去方法では完全に消去しきれず、データ復旧ソフトなどで復元できる場合もあります。
本ソフトウェアはメディアのデータを完全消去できるので、リサイクルや廃棄、他用途への転用やリース機材の返却時に、メディアに残った情報の漏洩を防ぐことができます。
ダウンロードはこちら

ヒトと地球に優しい製品づくりを目指します!

使用部材への指定有害物質の使用を抑制する「RoHS指令」準拠モデル。EU圏において策定された「RoHS指令」に準拠した、安全な製品作りに取り組んでいます。

詳しくはこちら

環境負荷を低減する「RoHS指令」準拠モデル

指定有害物質の使用を抑制

RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛(2)水銀(3)カドミウム(4)六価クロム(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】