HDL-GT・GTR・GTR2U・XR・XVシリーズ専用液晶表示ユニットHDL-GT/LCD

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HDL-GT/LCD

「HDL-GT/LCD」はLAN DISK Tera専用の液晶ユニットです。HDL-GTGTRGTR2UHDL-XRXVシリーズのUSBポートに接続することで、バスパワーで動作し、HDL-GT、GTR、GTR2Uシリーズの「LANDISKの名前」やIPアドレス、ディスク空容量、RAID状態の変化などを日本語で表示します。
本製品に接続したLAN DISK のIPアドレスをボタン操作で設定することも可能です。
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HDL-GT/LCD 4957180070858 ¥18,900   詳細  2014/2/19生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

LAN DISKの動作状況をディスプレイに日本語で表示

接続された当社の大容量ネットワークハードディスクHDL-GTHDL-GTRHDL-GTR2UHDL-XRHDL-XR2UHDL-XVのIPアドレス、「LANDISKの名前」、機種名、ファームウェアバージョン、共有ボリュームのディスク空容量、日付、時刻、MACアドレスを順に表示します。
LAN DISKの動作状況をディスプレイに日本語で表示

IPアドレスをボタン操作で設定可能

ディスプレイ下にある4つのボタンを操作することで、本製品に接続したLAN DISKのIPアドレス設定を行うことができます。動作状況の表示モードでIPアドレスを確認し、変更する必要などがでてきた場合、もしくは購入して初期設定を行う際に、パソコンを立ち上げることなく、液晶ユニットのみでIPアドレスの設定を行うことが可能です。また、ボタンにより液晶のコントラストを調整可能です。
HDL-XRシリーズHDL-XR2UシリーズHDL-XVシリーズは非対応です。

パソコン不要でIPアドレスが設定できるから、導入がラクラク

USBバスパワー駆動

USBバスパワー駆動
本製品はUSBケーブルでつながった、LAN DISKから電源を得て駆動します(USBバスパワー動作)。接続したLAN DISKの電源ON/OFFにあわせ電源連動しますので、電源の切り忘れも無く、また、ACアダプターなどで電源を別に用意する必要もありません。ホットプラグに対応しているので、任意のタイミングで本体から取り外すことが可能(※)です。
※IPアドレス設定中は取り外すことはできません。

【参考】 UPS(無停電電源装置)を併用する場合は、本製品背面の増設用USBポートにUPSを接続してください。

環境に配慮した製品づくり「RoHS指令」対応!

指定有害物質の使用を抑制
電子電気機器の廃棄時に、環境や人体への悪影響が懸念される有害物質の使用を規制する「RoHS指令」に対応。2006年7月からEU圏で義務づけられる規制に合わせて、環境に優しい製品づくりに取り組んでいます。
RoHS指令準拠
RoHS指令
Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛・(2)水銀・(3)カドミウム・(4)六価クロム・(5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類)・(6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】