デュアルコアCPU搭載 ネットワーク接続ハードディスク(NAS)HDL-AA/Eシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

HDL-AA/Eシリーズ

「HDL-AA/Eシリーズ」は、デュアルコアCPU搭載により読み書き共に最大116MB/sと超高速なデータ転送を実現したネットワークHDD(NAS)です。写真や動画など、大容量のデータをパソコンやスマホ、タブレットとシームレスに共有したり、バックアップすることが可能です。
また、NASの基本機能に加え、必要な機能を追加できる「パッケージ機能」を搭載!例えば、クラウドサービスとの同期や、セキュリティの強化を高めたりなど、自分好みにカスタマイズすることで、幅広い用途でご利用いただけます。さらに、古いNASからの買い替え時に困りがちな、データの移行がカンタンにできる「データコピー機能」も搭載しています。

※データ読み込み/書き込み時の実測値です。

型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
HDL-AA2/E 4957180122946 2TB   グリーン購入法 オープン価格   詳細
HDL-AA3/E 4957180125732 3TB   グリーン購入法 オープン価格   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         
HDL-AA/Eシリーズ

リードライト「最大116MB/s」の超高速化を実現!

高性能デュアルコアCPUで超高速スピード設計を実現

デュアルコアCPU

高性能デュアルコア CPUを採用し、最適なチューニングにより高速なデータの読み書きを実現!複数のPCやスマホからの同時にアクセスでも速度低下を最小限に抑えます。また、読み書き共に最大116MB/sと今までにない高速スピードを実感いただけます。

高性能CPUで高速転送!


速度比較

SMB 3.0対応!Windows 8以上でさらに高速転送

Windows 8以降で採用された高速転送プロトコル「SMB 3.0」に対応しており、対応OSからの高速なデータ読み書きが行なえるよう最適化されています。

USB 3.0ポート&高速GigabitLAN対応

USB 3.0ポート

背面にはUSB 3.0ポートを1基搭載し、増設したUSBハードディスクへの読み書きも高速に行うことが出来ます。また、有線LANは高速Gigabitに対応し、快適なアクセスを実現します。

必要な機能を追加して進化する「パッケージ機能」

ご購入時には、Windows共有(Samba)などNASの基本機能のみ利用できる状態です。NASのさまざまな機能をパッケージとして用意しているので、ご利用の環境に応じて必要な機能だけを追加(アドオン)することで、自分好みにカスタマイズできます。また、不要な機能を追加しないことで、メモリーの消費を抑え、最適な状態でご利用いただけます。

パッケージ機能

家中どこでも写真や動画、音楽が楽しめる「メディアサーバー機能」

写真・動画・音楽が楽しめるメディアサーバー機能

ホームネットワークにつながった対応機器があれば、本商品に保存した写真や動画を大画面テレビに表示して楽しむことができます。また、保存した写真や動画は、DLNAクライアント機能が搭載されたアプリをインストールしたスマホやタブレットで楽しむことも可能です。

※後日バージョンアップで、テレビの録画番組などの著作権保護コンテンツにおいてもホームネットワーク上で共有できる「DTCP-IP」に対応予定です。(2016年12月対応予定を2017年2月頃に延期しました。)

クラウドストレージサービス

さまざまなクラウドストレージサービスと同期することができます。

クラウドストレージサービスとの連携

サービス名 サービス詳細
Amazon S3 法人向けのクラウドサービス「Amazon S3」に対応!NASのデータを、AmazonS3利用して同期・バックアップすることができます。クラウドに保存するので、災害時の復旧にも役立ちます。
※ 1ファイル当たりの最大転送サイズは5Gバイト未満になります。
Amazon S3について詳しくはこちら
Cloudn WEBブラウザーから設定を行うことで、共有フォルダーと、Bizホスティング Cloudnサービス「CloudnObject Storage」を同期させることができます。高い信頼性、拡張性のクラウドストレージとNASを組み合わせて、より一層の安心と安全な業務運用を実現できます。
※ あらかじめ、Cloudnのサービスにお申込みされている必要があります。
Cloudian パッケージソフトウェアをサーバーにインストールし、設定するだけで、共有フォルダーと、Cloudian(クラウディアン)を同期させることができます。データの種類、ITポリシー、地域冗長、事業者分散などといった必要に応じてNASに格納したファイルのバックアップ先を柔軟に選択し利用することが可能になります。
※ AWS(Amazon Web Service)のS3 APIに準拠しています。
Cloudianについて詳しくはこちら
Dropbox/
Dropbox for Business
NASの指定フォルダーをDropboxと同期させることが可能。社内でNASに共有しておいたファイルを外出先でもスマートフォンやパソコンから閲覧、編集、削除することが可能。NASの電源OFF時もファイルにアクセス可能です。
※ 本機能は当社が独自に開発したものであり、Dropbox社には一切責任がありません。
※大量データの同期、更新には非常に時間がかかる場合がありますので、少量データでのご利用をお勧めします。 Dropbox連携の活用法 Dropbox連携の制限事項や注意事項 Dropbox連携との連携機能を動画でチェック!
Microsoft Azure WEBブラウザーから設定を行うことで、共有フォルダーと「Microsoft Azure」のBLOBストレージを同期させることができます。BLOBストレージはデータセンター内の 3 重化(Local 冗長)に加え、オプションでさらに別のデータセンターへの2重化(地理冗長:データは合計6重化)も構成可能です。
※ あらかじめ、Microsoft Azureのサービスにお申込みされている必要があります。
Microsoft Azureについて詳しくはこちら
Box Box社が提供する企業向けクラウドサービス「Box」との連携が可能です。本商品の共有フォルダーに保存されたデータを、最大10GBまでクラウド上にある「Box」に自動的に格納し、どこからでも同一データにアクセスすることができます。
BOXについて詳しくはこちら

ウイルス対策ソフト「Trend Micro NAS Security™」

Trend Micro NAS Security™

ウイルスの侵入をリアルタイムで監視し、ウイルス感染したファイルを本商品に転送した場合も、ファイルの隔離を実施する、ウイルス対策機能です。パッケージ機能を追加することで、トレンドマイクロ社のNAS向けウイルス対策ソリューション「Trend Micro NAS Security™」のライセンスを適用することができます。
詳しくはこちら(ライセンス:LDOP-LS/TML1)

FTP

FTP共有を有効に設定した共有フォルダーに、FTPクライアントよりアクセスすることができます。

レプリケーション

レプリケーション元に設定したメイン機の共有フォルダーと、レプリケーション先に指定した予備機の共有フォルダーを常時同期し、いつでも同じ状態に保ちます。

(詳しくは、下記の「安全な保存のための充実したバックアップ機能」にある説明をご覧ください。)

クローン

レプリケーションを応用し、自動切り替え(フェイルオーバー)にも対応した耐障害性の高い冗長化を提供します。データに加え、設定情報もバックアップが可能です。

(詳しくは、下記の「安全な保存のための充実したバックアップ機能」にある説明をご覧ください。)

当社製NAS「LAN DISK H/XR/XV」からの移行ツール

NASのリプレイス時にご利用いただけるデータ・設定移行ツールです。LAN DISK H、XR、XVの各シリーズの共有フォルダーの構成、各共有フォルダー、一部の設定を本商品へ移行することができます。

【後日追加予定のパッケージ機能】

・Remote Link Files(リモートリンクファイルズ)(2016年12月頃対応予定※1
インターネットを介して外出先からでも本商品とやりとりができます。

※ パッケージによって、後日対応および有償にてご提供する場合があります。
※1 10月公開予定を12月に延期しました。

買い替え時に便利!
古いNASからのリプレイス時に便利な「データコピー機能」

データコピー機能で今お使いのNASから簡単移行

コピー元の共有フォルダーからコピー先の共有フォルダーへ、構成を維持してコピーすることが可能です。(ファイル属性はコピー不可)古いNASのデータをそのまま新しいNASへ移行できるため、NASの入れ替え時のデータ移行に便利です。

※ファイル属性: アクセス権や隠しファイル属性などを指します。

買い替えに便利なデータコピー機能

<データコピー機能のメリット>
(1)データコピー元共有フォルダー内のファイルを、ツリー構成を維持したままデータコピー先共有フォルダーへコピー可能。
(2)一旦、PCから設定を行えば、PCはネットワークから切り離したりシャットダウンしても、NAS本体のみでデータコピーを継続し、データ移行が可能です。
(3)データコピー機能はスケジュール設定が可能なため、土日等の業務時間外など指定した時間での実施が可能。

※2回目以降のコピーは、差分バックアップとフルバックアップを選択することが可能です。
※作成可能なJOB数は最大20個まで可能。

ユーザーフレンドリーで使いやすくなった設定画面

設定画面も高速表示&ユーザーフレンドリー

使いやすい操作画面

レスポンスの良い設定画面とヘルプ表示機能を搭載した、直感的でわかりやすいユーザーインターフェイスを採用しました。

▼パソコンのマウスを機能アイコン上に移動させると機能説明が表示されます。
機能説明を非表示にしたい場合は、右端の「ヘルプ無」ボタンを押すと表示が消えます。

NASのアクセスが簡単!LAN DISKコネクト

NASへ簡単にアクセスできるアプリケーション「LAN DISKコネクト」に対応!「LAN DISKコネクト」をパソコンにインストールすると、デスクトップやエクスプローラーの左メニューに[LAN DISK]アイコンが表示され、アイコンからいつでもアクセスが可能です。また、アイコンには3つの機能が集約されており、「共有フォルダー」「設定画面」「IP設定」とNASに必要な機能がアイコンから簡単にアクセスできます。

※WindowsOSのみ対応

LAN DISKコネクト対応

安全な保存のための充実したバックアップ機能

1.変更のあったファイルのみバックアップ「履歴差分バックアップ」

バックアップ先が本商品自身、または専用フォーマットされた外付USBハードディスクを指定した場合に利用可能です。最初にフルバックアップした後、変更されたファイルだけをバックアップするため、使用容量も節約され、バックアップ時間も短縮!フルバックアップしたときのように、バックアップした時点でのファイルやフォルダーの構造が日付ごとに丸ごと残ります。

履歴差分バックアップ

・バックアップ元・バックアップ先共に外部共有フォルダーが指定可能できるので、本商品を介して Server A→ Server Bへのバックアップも可能。
・作成可能なJOB数は最大7個まで可能。

※ 本商品自身、または専用フォーマットされた外付けUSBハードディスクがバックアップ先ではない場合、毎回フルバックアップが実行されます。

●企業をターゲットとした身代金要求型不正プログラム
「ランサムウェア」対策に有効です

特集ページ「ランサムウェア対策方法公開中!」

ランサムウェア対策特集ページ

2.外付けUSBHDDミラーリング機能搭載

HDL-AA/Eシリーズの実効容量と同じサイズ以上のUSBハードディスクを用意すれば、HDL-AA/EシリーズとUSBハードディスクでミラーリングを構築することができます。

3.便利なクライアントバックアップソフトをダウンロード添付!

Easy Saver LE

<I-O DATA Easy Saver 4 LE>
・ユーザーのファイルをイメージ化してバックアップ
・スケジュール/増分バックアップにも対応
・商品購入で無償ダウンロード可能
・クライアントインストール数 無制限

Sync with

<I-O DATA Sync with>
・クライアントPCとNASのフォルダを同期/上書きファイルコピーが可能
・NAS上のファイルを他のユーザーと共有可能
・Windowos/Mac両対応
・クライアントインストール数 無制限

4.レプリケーション・クローン機能搭載(パッケージ追加で対応)

●レプリケーション機能
本商品を2台を使用して、メイン機のデータが更新された場合、自動的に予備機にデータをコピーし、 常に同一の状態にすることが可能。メイン機が故障しても予備機ですぐに運用再開することができます。

※事前に本機能を使用するHDL-AA/Eシリーズに「レプリケーション」パッケージを追加する必要があります。

●クローン機能
「クローン機能」では、データだけでなくシステム設定情報※1も保存します。NASを2台利用してデータと設定情報の「クローン」を作るため、NASに障害が発生しても2台目のNASが自動的に引き継ぎ(フェイルオーバー)、ダウンタイムの短縮や、管理者の負担を軽減することができます。

クローン機能

※1 以下の内容以外全て保存が可能です。
管理者設定、追加パッケージの設定(ただし、クラウドストレージ、FTPは保存対象)
※ Active Directory環境でのご利用の際は、通常はマスターのみActive Directoryに参加させてください。
※ 事前に本機能を使用するHDL-AA/Eシリーズに「レプリケーション」、「クローン」パッケージを追加する必要があります。

電気代を節約!省電力モード&起動スケジュール設定

一定時間NASへアクセスが無い場合、自動的に省電力モードに移行するため、ハードディスクがスタンバイ状態となり、消費電力を大きく抑えることができます。また、本商品の省電力機能に対応している外付けUSBハードディスクも同時に省電力モード切り替わります。(ご購入時は、省電力モードが設定されています。)
さらに、機器の起動・終了をスケジュール設定することで電力をより節約でき、ハードディスクなどの長寿命化に役立ちます。

省電力モード&スケジュールシャットダウン

明るさを調整できるLEDランプ

「明」「中」「暗」と3段階の明るさ調整が可能。ランプの明るさが気になる方や、電気代を抑えたい方には「暗」がおすすめです。

LEDランプの明るさ3段階

WD(ウエスタンデジタル)製ドライブ採用

WD製ドライブ採用

本商品はWD(ウエスタンデジタル)製のドライブを採用し、当社だからこそできる安心の品質でお届けします。WDは外付ハードディスクの世界販売台数No.1※1メーカーです。

※1 IDC 2016年2月のレポートに基づく(販売台数)
※ 当社は、2015年4月にWD社(ウエスタンデジタル)と販売代理店契約を締結いたしました。

安心の日本製!長期3年保証

信頼の日本製

本商品は国内製、長期3年保証(内蔵HDDのみ1年保証)ですので安心してご利用いただけます。

その他特長&機能

設置面積が少ないから、置き場所に困らない!(縦置き・横置き両対応)

縦型で設置面積が小さいため、設置場所を選びません。また、縦置き・横置き両方に対応し、お客様の環境にあわせた設置スタイルをお選びいただけます。 横置きは、これまで置けなかった高さの低い棚にも収まります。

スリムで置き場所に困らない&縦置き・横置き両対応

デジカメ写真などを簡単にコピーできるクイックコピー機能

デジカメコピー/クイックコピー

USBメモリーやマスストレージに対応したデジカメを背面のUSBポートに接続すれば、パソコンの操作なしで直接NASの中にデータをまるごと保存できます。

UPS対応(無停電電源装置)

UPS(無停電電源装置)をモニタリングし、電源状況によって安全にシャットダウンができる機能を搭載しています。
WEBブラウザーを使った設定画面で、UPSの接続状況、バッテリー残量を確認できます。電源停止があったときには、情報をログに記録することも可能です。

UPS一覧

「CDレコ」で取り込んだ音楽の保存先に最適!

音楽CDを直接スマホにコピーできる「CDレコ」アプリに対応。
アプリにNASを登録すると、CDレコに音楽CDをセットすれば自動でNASに音楽CDを取り込めます。さらに、取り込んだ曲はスマホとNASの間で出し入れが可能なので、家族で音楽をシェアしたりと楽しみ方が広がります。 DLNAで宅内での共有も可能です。

詳細はこちらから

音楽CDを直接NASへ取り込める!

※別途CDRI-W24AI または、CDRI-S24Aが必要です。
※CDレコでスマホに取り込んだ音楽の移動には、「CDレコ」アプリが必要です。

ネットワークカメラの映像をNASに録画できる!

当社製ネットワークカメラ「Qwatch」の映像をNASへ録画することができます。Qwatchと同じネットワーク上にNASを設置することで自動的にNASに映像が保存されます。また、録画を続けているうちにNASの容量がいっぱいになっても、古いデータから順番に削除して、録画し続ける「連続録画機能」にも対応しています。

Qwatchの録画先に!

※NASの録画映像の視聴は同じネットワーク内からとなります。3G/LTE回線では視聴いただけません。

スマホの写真をリアルタイムでシェアできる!「なすカメ」アプリに対応

スマホアプリ「なすカメ」

スマホで撮影した写真・動画をネットワークHDDへ自動的に保存することができるスマートフォン用カメラアプリ「なすカメ」に対応!
自宅にネットワークHDDとWi-Fi環境を準備して「なすカメ」がインストールされたスマホをWi-Fiにつなげば、「なすカメ」で撮影した写真や動画をリアルタイムにネットワークHDDへ自動保存します。また、その場にいる友達のスマホにも「なすカメ」をインストールすれば、友達同士で自宅で撮った写真をすぐにシェアすることができます。

スマホの写真をリアルタイムにシェア

スマホの写真を自動でバックアップ!

スマホに保存されている写真や動画を、自宅に戻ると自動的にネットワークHDDすることができます。
コピーされる写真や動画は、標準カメラで撮影した写真など、スマホに保存されている写真や動画が対象です。一度コピーしてしまえば、その後は追加された写真や動画のみコピーしてくれます。外出先からの帰宅後にスマホが自宅のWi-Fiにつながると、表示される通知をタップするか、「なすカメ」アイコンをタップして起動すれば、あらかじめ設定したネットワークHDDへ自動的にへコピーしてくれるので、かんたんにバックアップができます。

スマホの写真を自動バックアップ

※ 通知のタップまたはアプリ「なすカメ」の起動が必要です。

▼アプリ「なすカメ」のインストールはこちら

iOS版アプリ「なすカメ」Android版アプリ「なすカメ」

関連情報

LAN DISK A 2016年モデル[NAS]プロモーション動画(ナレーション:池田秀一)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】