外出先からアクセスできない?!複数ルーター環境を解消しよう!

マンションユーザー必読!外出先からアクセスできない?!複数ルーター(多段ルーター)環境を解消しよう!

スマートフォンやタブレットが普及し、いつでもどこでもインターネットを楽しめるようになりました。多くの家庭でインターネット回線をひき、無線LANルーターなどを使いWi-Fiでインターネットへアクセスされているのではないでしょうか。
外出先から自宅のネットワークにアクセスし、外出先でも自宅のデータを確認できる機器も増えてきましたが、そんな中ぶつかる壁・・・・・
「複数ルーター環境」。
「外出先からつながらない」原因のひとつにはこの複数ルーター環境が原因の場合があります。ここではその解決方法をご案内します。

外出先からアクセスできないイメージ図

1 多段ルーターのイメージ図

複数ルーター環境(多段ルーター環境、二重ルーター環境)とは、インターネットへ接続するためにルーターを2つ(あるいはそれ以上)経由させているネットワーク構成のことです。この場合、ルーターの設定を変更する必要があったり、また、そもそもマンションなどで共用設備としてひかれたインターネット回線の場合は、ルーターの設定を変更できないこともあります。

このような環境では、自宅からインターネットに接続できても外出先から自宅のネットワーク機器にアクセスできず、機器がもっている「宅外視聴」や「リモートアクセス」などといった機能を存分に使えない状態になります。

多段ルーターのイメージ図

まずは無料ツールで診断!ネットワーク環境を診断する無料ツール「ホームネットワークチェッカー」を利用してご自宅の環境をチェックしてください。

  • ホームネットワークチェッカーWindows
  • ホームネットワークチェッカーGoogle Play Android

2 外出先から自宅にアクセスできない問題を解消!

複数ルーター環境の場合、次の二つのような対処方法が考えられますが、環境によっては、なかなか個人では解決が難しいこともあります。(お客様の環境によって対処は異なります。)

[対処例]

ルーターを2つ以上設置している場合

  • ルーターに対してポート開放設定をする
  • アクセスポイントモードに変更する

マンションの共有インターネットをご利用の場合

マンションの管理会社様に、グローバルIPアドレスが割り振られているか、割り振られていない場合はオプションで割り振るプランがないかなどをご確認の上、対処をマンション管理者様にご相談いただく必要があります。

「こんな難しい設定なんてムリ!」と感じるあなたにおすすめするのは…

「リモートリンク3機能」搭載の商品で一発解決!

アイ・オー・データ機器が開発した「リモートリンク3機能」搭載の商品なら、ネットワークの専門知識を要する複雑な設定は不要です。
マンション用インターネットなどの複数ルーター環境の場合でも、機器の設定を変更することなく、外出先からアクセスできるようになります。

アクセスのイメージ図

※Qwatchの映像を外出先からご覧いただくには、スマホアプリ「QwatchView」が必要となるため、パソコンからはアクセスできません。

3 リモートリンク3機能搭載の商品をご紹介

「外出先からつながらない」を解決する商品をご紹介。用途にあわせてお選びください。

Remote Link 3搭載商品一覧はこちら

  • Remote Link 3搭載 ネットワークハードディスク
  • ハードディスクに保存した画像や動画、
    PDFや文書ファイルなどを、
    外出先からいつでも見ることができるように
    なります。
  • 対応商品一覧はこちら

  • Remote Link 3搭載 ネットワークカメラ Qwatch
  • 自宅に設置した「Qwatch」で撮影している
    映像を、外出先で確認できます。
  • 対応商品一覧はこちら

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】