IEEE802.3af /at(Type1)対応PoEインジェクターPOE-PS1F

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

POE-PS1F

POE-PS1Fは、LANケーブル一本でデータの送受信と、最大15.4Wまで電源供給を同時に行う、IEEE802.3af /at(Type1)対応PoE(Power over Ethernet)インジェクターです。
法人様向け無線LANアクセスポイント「WHG-NAPG/A」、「 WHG-NAPG/AL」等のPoE対応機器と組み合わせてお使い頂けます。
直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
POE-PS1F 4957180107882 ¥14,600   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

電源配線不要の「PoE」インジェクター

POE-PS1Fは、LANケーブル一本でデータの送受信と、最大15.4Wまで電源供給を同時に行う、IEEE802.3af /at(Type1)対応PoE(Power over Ethernet)インジェクターです。
法人様向け無線LANアクセスポイント「 WHG-AC1750A-E」などのPoE対応機器と組み合わせてお使いいただけます。

無線LAN導入の障壁となる電源工事を不要に!

従来、無線LANアクセスポイントの設置にはLANケーブルと電源の配線が必要でしたが、本商品の導入により、最大100mまでのLANケーブル一本で電源も供給することができます。天井や壁掛け設置する際に電源工事の必要が無く、低コストでオフィスに無線LANアクセスポイントを設置することができます。

接続はかんたん!LANケーブルでつなぐだけ

接続はかんたん!LANケーブルでつなぐだけ

設置イメージ

PoE対応機器がレイアウトフリーに!当社アクセスポイント「WHG-AC1750A-E」を、電源を気にせず、障害物の少ない場所に設置できます。

POE-PS1Fの設置イメージ

[PoEクラス検出について]

受電機器のPoEクラス POE-PS1F 最大供給電力
Class0 15.4W
Class1 4.0W
Class2 7.0W
Class3 15.4W
Class4 15.4W(※)
※Class4の受電機器が接続された場合、Class0として検出します。
このページのトップへ
PC版を表示