ネットワークダビングソフトウェアDiXiM BD Burner 2013 仕様

仕様書印刷
DiXiM BD Burner 2013 「DiXiM BD Burner 2013」は、テレビで録りためた番組をお持ちのブルーレイ・DVDドライブで保存できるネットワークダビングソフトウェアです。
テレビの内蔵・外付ハードディスクやRECBOX、nasne(ナスネ)™に録画した番組をホームネットワーク経由でブルーレイ・DVDに保存することができます。
ブルーレイ・DVDドライブをお持ちの場合、本ソフトウェアを追加するだけで簡単にダビング環境を実現できます。

動作環境

OS
(日本語版のみ)
Windows 8.1/Windows 8/Windows 8 Pro(各32bit/64bit)、Windows 7 Home Premium/Professional/Ultimate (各32bit/64bit)、 Windows Vista SP2以降 Home Premium/Ultimate (各32bit/64bit)、Windows XP SP3以降(32bit版のみ)
※DVDへのH.264/AAC番組の書き込み機能は、Windows Vista SP2以降、Windows 7、Windows 8の 環境でのみ動作します。
※上記OS以外、および以下のような動作環境での使用については動作保証およびサポートの対象外となります。
・Windows 7 ProfessionalおよびUltimate上のWindows XP Modeでの使用
・各種リモートデスクトップ環境での使用
・Intel Macや各種仮想環境ソフトウェアにより構成されたWindows環境での使用
CPU Intel® Pentium® 4 2GHz(または同等)以上(マルチコアプロセッサを推奨)
※DVDへのH.264/AAC番組の書込機能は、SSE2以上の拡張命令をサポートしたIntel®CPUが必要
メモリ 1GB以上(2GB以上を推奨)
ファイル機器 ブルーレイドライブ、ハードディスクまたはSSDが必須
ハードディスクおよび
SSDの必要容量
100MB以上(DVD書き込み時は、ディスクイメージ作成を行うため18GB以上)
ネットワーク 100BASE-T以上、またはWi-Fi IEEE802.11g/11a/11n
(WEP以上の暗号化通信ができること)
インターネット接続環境 必須(DTCP-IPおよびAACSアクティベーションで必要)

書き込み対象メディア

●ブルーレイディスク:BD-R、BD-R DL、BD-R XL、BD-RE、BD-RE DL、BD-RE XL
※著作権保護対応のビデオ用および録画用のディスクが必要

●DVD:DVD-R、DVD-R DL、DVD-RW、DVD-RAM
※著作権保護対応(CPRM対応)のビデオ用および録画用のディスクが必要

●DiXiM BD Burner 2013の書き込み対応コンテンツ、デジタル放送録画番組
DTCP-IPで著作権保護されたデジタル放送録画番組(MPEG-2、H.264)

動作確認済みドライブ、動作確認済み機器

動作確認済みドライブ、動作確認済み機器(※デジオン社のWEBページにリンクします)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】