20倍速書き込み対応 エントリーモデルDVR-UN20E

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

DVR-UN20E

DVR-UN20Eは、高級感あふれるアルミヘアライン調デザインを採用した、DVDスーパーマルチドライブです。従来製品※1以上のコンパクトさに加え、大型で押しやすいメディア出し入れボタンなど、使いやすさにこだわった設計になっています。
また、1層DVD±R 20倍速書き込みに対応※2しているので、添付のデータライティングソフトを使って、スピーディにバックアップするのにもオススメです。
※1: DVR-UXN20GL
※2: 添付のUSB転送最適化ユーティリティ「マッハUSB for BD/DVD」インストール時。

DVD Rewritable USB 2.0対応 ソニーNECオプティアーク 20倍速ライト E model
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
DVR-UN20E 4957180077574 ¥8,500   詳細  2009/8/19生産終了  後継品DVR-UA24EZ2A
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

DVD鑑賞時の動作音を低減する「SiLent」モード搭載

再生時の回転を抑えることでドライブの動作音を低減する「SiLent」モードを搭載。
「SiLent」モードを利用することで、DVDビデオや音楽CDを快適に鑑賞することができます。 ※ 「SiLent」モードは、DVDビデオ/音楽CDの鑑賞時にお使いいただけます。
※ DVDビデオ再生には、別途DVDプレーヤーソフトが必要です。

消費電力33%カット!快適とエコを両立

「SiLent」モードに設定した場合、DVDビデオの再生時ノーマルモードと比較して、消費電力33%カットを実現。 快適とエコを両立することができます。

読み込み用途に合わせて、モードを切替

ボディ背面のモードスイッチで、DVD読み込みを最大16倍速のノーマルモードへ切り替えることができます。 DVD鑑賞の場合は「SiLentモード」、データの読み込みではノーマルモードと、用途に合わせて切り替えができます。

使いやすさにこだわった新設計ボディ

メディアの出し入れがしやすいように、大きくて押しやすい大型イジェクトボタンを搭載。 デザインは高級感のあるアルミヘアライン調を採用しました。 またしっかり設置でき、振動の低減や滑り止めにも役立つラバーフットなど、使いやすさにこだわった新設計です。

コンパクトサイズ

従来製品(DVR-UXN20GL)に比べ奥行きが約3cm短くなり、狭い場所にも置きやすくなりました。

高速20倍速書き込みに対応

マッハUSBに対応し、1層DVD±Rで20倍速書き込みを実現。 お客様のパソコンに標準搭載されているUSB 2.0ポートを使って、ドライブ本来の性能を発揮した超高速書き込みが可能です。

3つの組み合わせで実現する、高品質記録!

「本製品(DVDドライブ)+ 対応メディア+B's Recorder GOLD9 BASIC」の組合せで、従来以上の高品質記録を実現します。 最適な書込みを行なうことでメディアをより長く残せるようになるため、大切なデータの長期保存にオススメです。

高品質記録対応メディア

三菱化学メディア製「ARLEDIA」のページへリンクします。
三菱化学メディア製「ARLEDIA」
三菱化学メディア製「ARLEDIA」 (8倍速 DVD-R)
・日立マクセル製「DVD-R HG」 (8倍速 DVD-R)

※高品質記録モードは、上記対応メディア使用時のみ有効となります。
三菱化学メディア製「ARLEDIA」使用時には、添付ソフト「B's Recorder GOLD」へのアップデータ適用が必要となります(Ver.9.35以降にする必要があります)。

※全ての場合において、メディアの長寿命化を保証する機能ではありません。また、大切なデータは二重にバックアップすることをお勧めいたします。
※「ARLEDIA」は三菱化学メディアの登録商標です。

高品質記録だから、長く残せる!

ARLEDIAで高品質記録を行なうと…
→時間が経っても、低エラーレートを維持。経年劣化に強いことを示しています。
高品質記録を行うと…時間が経っても、低エラーレートを維持。経年劣化に強いことを示している。
ARLEDIA以外の三菱化学メディア製8倍速DVD-Rメディアに通常書き込み(12倍速)を行なうと…
通常書き込み後、時間が経つとエラーレートが悪化。読み込み品質が低下している。
【測定環境】 CPU:Intel Pentium 4 2.8GHz メモリー:512MB OS:Windows XP 使用ドライブ:DVR-SN20GL 高温保存試験時:温度90℃ 湿度80%

高品質記録モードのポイント

記録したメディアのエラーレートが高ければ高いほど(品質が悪ければ悪いほど)、データの読み込みが困難になります。高品質記録モードを利用すれば、書込み直後だけでなく、時間経過後も低エラーレートを維持し、データ読み込みを可能に。より経年劣化に強い記録品質を実現するので、大切なデータの長期保存に最適です。

高速書込み時も安心のドライブ性能!

メディアを無駄にしない!<リアルタイム学習機能>

定期的にメディアの記録面を監視し、メディアに合わせて最適な記録品質になるようにレーザーパワーを調節します。
PC :Dell Dimension 8300
CPU :Intel® Pentium® 4 2.80GHz
メモリー :512MB
OS :Windows XP Professional SP2

※ 国内メーカー製メディアを使用
※ 比較のため、リアルタイム学習機能をOFFにする測定用ファームウェアを使用しています。
(本製品のリアルタイム学習機能は常にONになります。)

高速書き込み時の安定性が向上!<フラッタリデューサー>

メディアの高速回転時に内部で発生する気流をバランス良くコントロールし、メディアの反りを防ぐことで安定した書き込みを実現します。

高速回転でも高品質書き込み!<重量バランス設計>

ドライブの重心をメディアの回転中心に近づけることで、高速回転時の振動を抑制し、書き込みの品質を向上させます。

高速書き込み時の発熱を制御!<低発熱ベアリング>

メディアを回転させるモーターの軸受けに摩擦を抑えるベアリングを採用。故障の原因になりやすい発熱を抑えます。

その他にも便利機能充実

電源連動機能で電源の切り忘れ無し

パソコンの電源ON/OFFに合わせてドライブの電源もON/OFFになる電源連動機能を搭載。 電源の入れ忘れ/切り忘れを防止し、電力の無駄使いも防ぎます。

DVDプレーヤーでの再生互換性を高める「ROM互換機能」

1層/2層DVD+RメディアでDVDビデオを作成する際に、メディアのタイプをDVD-ROMとして登録することで、DVDプレーヤーでの再生互換性が高くなる「ROM互換機能」を搭載。
オリジナルDVDビデオを作成する際にウレシイ機能です。
※ DVDビデオ作成には、別途DVDオーサリングソフトが必要です。

メディアの書き損じを防ぐ「書き込みエラー防止機能」

1層DVD±R16倍速メディアに20倍速で書き込める「オーバースピード書き込み機能」

ご購入特典「ソフトウェア優待販売」付き!

DVDオーサリングソフトやビデオ編集ソフトなどDVDで映像を楽しむ為のソフトを直販サイト「ioPLAZA」にて特別価格でご提供!必要なソフトだけを必要な時に買えるので経済的です。 ※ ご購入時、製品のシリアル番号が必要になります。

データディスクの作成に「B's Recorder GOLD9 BASIC」

初心者にも分かりやすいインターフェイス

目的を選択して操作を進めることができる画面だから、どなたでも簡単にDVD/CDが作成できます。

セキュリティディスクの作成に対応

音楽CD作成機能

お気に入りの音楽を集めたオリジナルCDを作成することができます。

ドラッグ&ドロップでデータを書き込める 「B's CLiP7」

USBメモリーと同じ感覚でDVD/CDへドラッグ&ドロップの簡単操作でデータを書き込むことができます。

ドライブの状態がすぐわかる「QuickDrive LE」

タスクトレイにドライブの状態をアイコン表示。このアイコンをクリックするだけでカンタンにトレイの開閉も行えます。

地デジ対応TVキャプチャで録った番組をDVDにムーブできる!

地デジ対応TVキャプチャで録った番組をDVDにムーブできる!
本製品を使って、地上デジタル対応TVキャプチャ製品でハードディスクに録りためた番組を、DVDメディアに残すことができます。また、ムーブしたDVDは、CPRM対応の再生ソフトで鑑賞することができます。
※再生ソフトは別途ご用意下さい。
※ SD画質でのムーブになります。
※ CPRM対応のDVD-RW/RAMメディアが必要です。

初めての方も安心!簡単セットアップガイド添付!

ドライブの取り付け方やソフトの使い方を紹介するセットアップガイドを添付!DVD初心者の方も安心してお使いいただけます。

ドライバーインストール不要の簡単接続

本製品はOS標準のドライバーで動作する為、面倒なドライバーのインストール作業が不要です。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】