写真データを赤外線で転送すれば、プリントも可能に!USB-ir

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

USB-ir

「Z'QUN(ズ・キュン)」(型番:USB-ir)は、超小型赤外線通信アダプタです。
パソコンのUSBポートに装着することで、赤外線通信機能を搭載したカメラ付き携帯電話から写真データを送受信できるようになります。画像フォーマット変換ソフトも添付され、携帯電話からの写真の取り込みが簡単にできます。

USB-IrDA adapter
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
USB-ir 4957180046693 ¥4,800   詳細  2009/7/1生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

カメラ付き携帯電話の高画質写真もラクに取り込める!

帯メールのサイズ制限により、メールでは送信できない高画質の写真データも、オリジナルの解像度で取り込めます。
携帯電話の操作は、転送したい写真を選んで「赤外線送信」を選ぶだけ。メール送信と同じ手順で、簡単にパソコンに写真を転送できます。
※携帯電話の機種により、画像データの送信手順が異なる場合があります。

パケット通信料がかからず経済的!

赤外線通信のため、パケット通信費用は一切かかりません。たくさんの画像を転送しても無料なのでとってもお得!

携帯電話の画像変換もラクラク!

各種データのフォーマット変換を自動的に行い、画像ファイルを簡単に管理できる「MediaSink Lite Edition」を添付。
携帯電話の機種を意識することなく、簡単に写真データを転送できます。
パソコン上の画像ファイルをリサイズし、携帯電話へ書き戻しすることも可能。デジカメで撮影したお気に入りの写真を、携帯電話の待ち受け画面などに使用できます。
【MediaSink Lite Edition 特長】
デジタルカメラや携帯電話からパソコンへ取り込んだ画像データを一括管理。
ビジュアル化しているから操作が簡単でわかりやすい!
フォルダごとに整理でき、データ検索機能もついています。
データをプレビュー表示し、転送データの選択も可能。

使い勝手抜群のUSB延長ケーブル2種類を標準添付

約1メートルのUSB延長ケーブル添付
USBポートが背面にあるパソコンを使う場合も、手元で転送操作ができます。
任意の向きに固定可能なフレキシブルケーブル添付
アダプタの位置・角度を任意に固定できる、フレキシブルケーブルを添付。 ノートパソコンで使うとき、簡単に赤外線受光部を手元に向けることができます。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】