旅レコをブログ形式でご紹介!

旅レコをブログ形式でご紹介!

GPSロガー 旅レコ

「旅レコ」って?
GPSシステムを使って「歩いた道のり」と「時刻」を記録してくれる機器です。添付のソフトで、撮影した旅の写真と、道のりを地図上に表示してくれるのであなただけの旅の思い出アルバムがデジタルで鮮明に残せます。
持ち歩くだけで「旅レコ」が思い出の記録をしてくれます。

「旅レコ」紹介の第二弾『上高地紅葉狩り編』
秋の紅葉を見に、初めて上高地から穂高涸沢まで行ってきました。


ハイキングのお供にもコレ!GPSロガー「旅レコ」

GPSロガー「旅レコ」

さっそくザックにぶら下げて、ハイキングスタートです


朝8時すぎに平湯温泉の専用観光バス駐車場に到着。
前日まで雨でしたので人手は少ないかなと思ってましたが、駐車場はけっこう一杯。
さすが紅葉の名所「上高地&涸沢」

専用観光バス駐車場に到着
専用の観光バスに乗り、いざ上高地へ。


トンネルを抜け、木漏れ日あふれる道を抜けると、丸太と石の大きなの建物が。
こんな山奥にこんな素敵なところがあることに感動!

上高地
大勢の人が自然を楽しみに。


ここからはいよいよ歩きになります。
上高地から目的地の涸沢までは梓川沿いを歩いていくのですが、これが結構な距離
ちょっと休みたいなーと思ったくらいにうまく休憩小屋が現れます。
すれ違いざまに掛け合う「こんにちは」が気持ちを癒してくれます

明神館
最初の休憩スポット明神館。

途中、梓川沿いで休憩。まだまだ先は長い・・。
梓川沿いで休憩

しばらく歩くと徳沢園に。ここでテント泊して、涸沢に行くのかな?

徳沢園


そして涸沢までの最後の休憩小屋、横尾山荘に到着。
スタートしてから3時間。10キロほど。

横尾山荘
若い人も、高齢の方もいっぱいの人がいました。
囲む山々は雨上がりで美しく、清々しい空気で気分は最高!嬉しい

さあ吊り橋を渡って、ここからは少し登ります。

吊り橋


さらに一時間ほど歩いて川沿いにある休憩場所に大勢の人が荷を降ろして休んでいました。
水の流れる音が何とも気持ち良い!

現在位置も旅レコが記録してくれているので安心
一体ここはどの辺なのか・・
→旅レコが記録してくれているので安心

そして、歩くこと5時間半。
ようやっと涸沢に到着!
なんと素晴らしい紅葉!!

美しい紅葉

充実感100%
ここまで美しい紅葉に囲まれるのは初めて。自然は偉大です
色づいてすぐ散るなんて、何ともったいない・・・。

美しい紅葉

紅葉を楽しみに多くのハイカーの方々が訪れてます。
皆さんここで一泊。ゆっくりしていくんですね。

涸沢でテント泊


そんな私も今晩は紅葉に包まれて、涸沢でテント泊。
今夜のメインディッシュは、煮込みラーメン!
コトコトと煮立つ音がたまらなく美味そう

煮込みラーメン


少し上には山小屋があります。夜のテントは幻想的でした。

幻想的な夜のテント


そして翌朝。


朝日は穂高に向いて、後ろから上がってきます。

朝日


山の頂上から光り出してきて、赤い紅葉をさらに赤く照らします。
んー。何とも素晴らしい景色です。

早朝の北穂高と涸沢小屋
早朝の北穂高と涸沢小屋。


たくさんの人
こんなにたくさんの人がいたのですね。暗闇の中では分かりませんでした。。


北穂高、涸沢岳、奥穂高
北穂高、涸沢岳、奥穂高に囲まれています。


紅葉を満喫
午前はのんびり紅葉に囲まれながら紅葉を満喫

さあ、名残惜しいですが帰路につきます。
ありがとう!また来ます、素晴らしい景色をありがとう!


帰りは、ひたすら下り道を歩きます。こんなに歩いて行ったんだなー。と感慨深くなりました。

ひたすら下り道を歩きます
歩くこと3時間ちょっと、上高地に到着。
帰りは下りなので、速い速い

関東方面の帰りのバスはなんと3時間待ちの大行列
私たちは、北陸へ帰るので平湯温泉行のバスに乗り込みます

平湯温泉

無事、駐車場へ到着。
ゆっくり温泉につかって帰路につきました



家に帰って、紅葉の思い出にふけながら早速PC専用ソフト”旅レコプレーヤー”に写真データとルートを読込ませてみました。

USBでつなぎます

USBでつなぎます。

すると・・・・

地図を表示

私たちが歩いた道のりと、写真の撮った場所が地図にドーンと表示!
どこを歩いたのか、どの辺で写真を撮ったのか、思い出の景色はここなのか等々、地図を見るだけで一目瞭然

これなら初めてのハイキングルートでも思い出の写真を安心してバシバシ撮れます。
「あの紅葉はここだったのか」「この間はこんなに歩いたんだ」「こんな山奥にたくさんの人が来ていたんだ」といった新たな思い出が残ります。改めて楽しめました。


また、”旅レコプレーヤー”では写真の他に、ムービーの撮影場所、高度&移動速度も記録・管理できます。

記録・管理

速度・高度表示


例えば、一緒に行った友人と思い出を共有するためにhtmlデータへの書き出しや、画面をキャプチャーして送付するなど、旅レコプレーヤーのない人とでもGPSと写真のデータを見ながら思い出話に花を咲かせることができます。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】