外付けRS-232C接続 アナログ56kbpsモデムDFML-560ER

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

DFML-560ER

「DFML-560ER」はV.90に対応するRS-232Cシリアル接続の外付けBOX型インターネットモデムです。ITU-T標準勧告V.90プロトコルに対応し、データ受信速度は最大56kbpsを実現します。
また、Windows 10やサーバーOSにも対応し幅広い環境でお使いいただけます。(対応OSの詳細は仕様ページをご確認ください。)

56kbpsはV.90方式による理論値であり、通信速度は回線状況などにより変化します。また送信時は最大33.6kbpsです。56kbpsの性能を発揮するにはご利用のプロバイダがV.90方式に対応している必要があります。

DATA & FAX Modem Low Price Model - 56000bps E RoHS
直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
DFML-560ER 4957180073521 ¥15,700   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

幅広い環境に対応!

Windows 10やサーバーOSにも対応し幅広い環境でお使いいただけます。

<対応OS>※対応OSの詳細は仕様ページをご確認ください。
Windows 10/Windows 8.1/Windows 8/Windows 7/Windows Vista/ Windows XP/Windows 2000 Professional/ Windows Me/Windows 98 Second Edition/Windows 98/
Windows Server 2012 R2 Standard(x64)/Windows Server 2012 Standard(x64) /Windows Server 2008 R2 Standard Edition (x64)/ Windows Server 2008 Standard Edition (x86・x64)/ Windows Server 2003 R2, Standard Edition/ Windows Server 2003, Standard Edition

RS-232Cシリアル接続でアナログ回線でのインターネットやFAX通信を利用可能

モデムを内蔵していないパソコンでも、アナログ回線を利用したインターネット接続が可能。また、FAXモデムとしてもご利用いただけます。

※FAX通信ソフトなどのアプリケーションソフトは添付しておりません、別途ご用意ください。

56K ITU-T標準勧告V.90プロトコルに対応

データ受信速度:56kbps(最大)
データ送信速度:33.6kbps(最大)

56kbpsはV.90方式による理論値であり、通信速度は回線状況などにより変化します。また送信時は最大33.6kbpsです。
56kbpsの性能を発揮するにはご利用のプロバイダがV.90方式に対応している必要があります。

Plug&Play対応

ヒトと地球に優しい製品づくりを目指します!

電子電気機器の廃棄時に、環境や人体への悪影響が懸念される有害物質の使用を規制する「RoHS指令」に対応。2006年7月からEU圏で義務づけられる規制に合わせて、環境に優しい製品づくりに取り組んでいます。 ⇒詳しくはこちら

RoHS指令

Restriction of the use of certain Hazardous Substances in electrical and electric equipmentの略。 EC95条に準拠した電気器具に含有する(1)鉛 (2)水銀 (3)カドミウム (4)六価クロム (5)ポリ臭化ビフェニル類(PBB類) (6)ポリ臭化ジフェニルエーテル類(PBDE類)の6物質の使用禁止の指令。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】