オフィスのパソコンで手軽に非接触ICカードを利用NFCシリーズ

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

NFCシリーズ

「NFC-RW」「NFC-ST」は、USBで簡単にパソコンに接続して、非接触ICカードを読み書きできるオフィス向けNFCリーダー・ライターです。
FeliCa™(フェリカ)やMIFARE®(マイフェア)といった非接触ICカードを使用した社員証などと対応アプリケーションを組み合わせることで、オフィスのパソコンで非接触ICカードを利用した様々なソリューションが可能になります。カードをスマートに置ける「卓上タイプ」と、外出先やノートパソコンでお使いいただける「スティックタイプ」をラインナップしております。

Near Field Communication - Reader Writer / Stick Model
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
NFC-RW 4957180076409 卓上タイプ   ¥3,700   詳細  2011/5/18生産終了
NFC-ST 4957180076393 スティックタイプ   ¥3,700   詳細  2011/12/21生産終了
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

オフィスのパソコンで非接触ICカードを利用できる!

電子マネーでの決済や、チャージ可能な交通定期券として普及している非接触ICカード。
社員証や携帯電話などにも「FeliCa™」や「MIFARER」といった非接触ICカード技術が搭載されるなど、多様性・利便性にますます注目が集まっています。

「NFCリーダー・ライター」があれば、非接触ICカードをオフィスのパソコンで利用できるようになります。ニーズに合った対応アプリケーションと組み合わせて使用すれば、様々な利用方法をご提供できます。

オフィスに最適な2タイプをラインナップ

オフィスでの使い勝手を重視した「卓上タイプ」

カードホルダー部をV字断面で、左右に壁を設けないオープン形状に設計した「卓上タイプ」。
社員証などのカードをカードケースに入れたまま置けるので快適に使用できます。
本体を回転させることで、USBケーブルを左右どちらからでも引き回し可能。
デスクに合わせて設置できます。

モバイルに適した「スティックタイプ」

カードホルダーと滑り止めシートにより、カードをしっかりホールドできる「スティックタイプ」。
USBコネクターの保護キャップを反対側に取り付けることができるので、紛失防止になります。
また、カード設置面積を拡大できるのでカードを安定してホールドできます。
持ち運びと紛失防止に便利なストラップホールつき

USBで簡単接続!オプションUSBケーブルで長さ調整が可能

パソコンとは、USBで簡単に接続。

しかも、「NFC-RW」は、USBケーブルの長さ変更が可能!
添付の1mのケーブルで長い場合は、長さ半分のオプションケーブル(50cm)「USB2-C4」に交換して、スッキリ配線で使うことができます。デスクトップパソコンでもノートパソコンでも利用できます。

FeliCa™&MIFARER両対応

非接触ICカード技術「FeliCa™」と「MIFARER」の両方のカードに対応。
非接触ICカード技術を使ったセキュリティシステムの導入がスムーズに行えます。

オフィスに最適な対応ソフト

例)出張旅費精算がラクラク!「精算快速!(セイサンカイソク)」

通勤や出張時に使用している交通系ICカードをNFCリーダー・ライターにかざすことで、カードの残高チェック、利用履歴チェックなどができるソフトウェアです。旅費精算時に利用履歴をさっとチェックできて、大変便利です。
本製品には添付しておりません。

⇒詳しくはこちらをご覧ください(株式会社ドリームメカニズム)

SDKについてのお問い合わせ

SDK(開発者向けキット)についてはこちら(トッパン・フォームズ株式会社)にお問い合わせください。

お知らせ

2008/7/11
認証セキュリティシステム「SmartOn Solo」(体験版)ダウンロード開始
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】