セキュリティUSBメモリー廃棄ツールED-HAIKI

仕様書印刷
このエントリーをはてなブックマークに追加

ED-HAIKI

セキュリティUSBメモリー廃棄ツール「ED-HAIKI」はUSBメモリーのデータを完全に消去し、再ログインを不可能にするソフトウェアです。
セキュリティUSBメモリーを廃棄する際には、使用時以上に情報漏えい対策に気を遣う必要がありますが、本ソフトウェアを使えばより安全に廃棄できる状態へ、簡単に移行することができます。

直販プライス
型番 JANコード 仕様 価格 サポート/
取扱説明書
備考
ED-HAIKI 4957180097237 ¥5,000   詳細
  • ※価格、仕様については「表示価格と商品全般について」をご確認ください。
  • ※取扱説明書、ソフトウェアダウンロードおよびQ&Aの検索は、上記サポート欄の 詳細をクリックしてご覧ください。
  •                         

セキュリティUSBメモリーの廃棄ツール

当社セキュリティUSBメモリーは盗難・紛失対策が施されていますので、廃棄する際に特別な措置を行わなくとも情報漏えいは抑止されます。
しかしより安全に廃棄するには、データ領域を完全にクリアし、USBメモリーとして利用できない状態にすることが必要です。
本ソフトウェアを使えば、より安全に廃棄できる状態へ一括操作で移行できます。移行後のUSBメモリーは通常では削除できない設定情報や操作ログなども削除し、さらにUSBメモリーへのログインが不可能な状態になるので、データ保存領域への不正なアクセスを防ぐことができます。

本ソフトウェアの対象商品は仕様ページをご確認ください。

セキュリティUSBメモリーの廃棄ツール

管理者ソフトウェアで同等の機能を利用可能

管理者ソフトウェア「SUManagerシリーズ」をご購入いただいている場合は、同等の機能をご利用いただけます。
SUM-S3SUM-S3/MOTはバージョン1.14以上、SUM-SC3はバージョン1.02以上にアップデートしてご利用ください。

SUM-S3
SUM-S3
SUM-S3/MOT
SUM-S3/MOT
SUM-SC3
SUM-SC3
SUM-S4
SUM-4

専用ソフトで簡単にデータ消去

本ソフトウェアはセキュリティUSBメモリーをより安全に廃棄するための専用ソフトウェアです。
廃棄ツールの簡単な操作を行うだけで、廃棄前のデータ流出対策を完了することができます。なお、廃棄操作は同時に4本まで実行可能です。

簡単操作で確実消去!

廃棄後のUSBメモリーの状態

廃棄後のセキュリティUSBメモリーの状態

データ保存領域 セキュリティUSBメモリーへログインできません。
データ保存領域内のデータを完全に消去します。
プログラム領域 プログラム領域内の全てのファイルが削除され、プログラムが起動しません。
その他設定情報 セキュリティUSBメモリー内に保存されている設定情報や操作ログなどを削除します。
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】