ソニー「ブラビア」でHDDにハイビジョン録画

ソニー「ブラビア」をHDDにハイビジョン録画

ソニー液晶テレビ「ブラビア」で地デジ番組を録画するなら、外付けハードディスクがおススメです。ケーブル1本の簡単接続で、しかも高画質のままたっぷり番組を録画することができます。録画・再生の操作はブラビアのリモコンで簡単にできます。

対応情報を検索

手軽なハードディスク録画でブラビアを使いこなす

ブラビアで地デジ番組を録画できるハードディスクは500GB〜6TBまでのラインアップで、自分のテレビライフスタイルに合わせて選ぶことができます。
ハードディスクをブラビアにUSBケーブルで直接つないで、テレビにハードディスクを登録すれば設定完了!録画や再生はブラビアのリモコンひとつでOKです。
録画はブラビアの画面に表示させた番組表から録画したい番組を選び、「決定」ボタンを押すだけ。録画した番組の再生も、同じように録画リストから見たい番組を選んで「決定」ボタンを押すだけの簡単操作です。

ハードディスクをつなぐだけでハイビジョン録画!

ハードディスクの録画時間の目安

放送の種類 500GB 1TB 2TB 3TB 4TB 6TB
地上デジタル(HDレート) 約17Mbps 約62時間 約 125時間 約 251時間 約376時間 約 502時間 約 753時間
BSデジタル・110度CS(HDレート) 約24Mbps 約44時間 約 88時間 約 177時間 約 266時間 約 354時間 約 531時間

※ハードディスクを使用する際は、登録が必要です。新たに登録するとハードディスクに保存されている内容は全て消去されます。
※放送のレートや設定条件によって、実際の録画時間が異なる場合があります。

ハードディスクは最大8台までブラビアに登録できる

最大8台までブラビアに登録OKハードディスクをつけかえれば、最大8台までのハードディスクを登録できるので、ハードディスクがいっぱいになってもつなぎ換えて、使用することができます。

テレ録チェック

うちのテレビは対応しているかな?アイオー式「テレ録チェック」

自宅のテレビが録画HDDに対応しているか分からない、という方にオススメなのがアイオー式「テレ録チェック」。テレビのリモコンを使って、HDD録画に対応しているか確認できます。

ブラビアをインターネットにつなぐ

ブラビアをインターネットにつなぐインターネットに対応したブラビアでは、無料の動画共有サービス「YouTube™」をはじめ、さまざまな動画サービスを楽しむことができます。また、Android TV採用テレビならば、動画・音楽・ゲームなどのアプリを自由に追加して楽しめたり、音声検索機能を使って番組を探すことができます。
※モデルによって機能が異なりますので、詳しくはソニー様のホームページをご確認ください。

ブラビアをインターネットにつなぐためには

ブラビアをインターネットにつなぐには、ご家庭のWi-Fiルーターと接続します。無線LAN機能を内蔵しているブラビアなら、Wi-Fiルーターとワイヤレスで接続できます。また、無線LAN機能を搭載していないモデルでも、コンバーター機能搭載のWi-FiルーターとブラビアをLANケーブルでつなぐことで、ワイヤレスでインターネット接続することもできます。

ブラビアをインターネットにつなぐためには

アイオーの録画用HDDはこちら!

おすすめ録画用ハードディスク

アイオーの録画用HDDは、はじめての方でも安心の「接続ガイド」付&土日サポート対応。
また、豊富なラインアップも取り揃えているので、あなたにぴったりの1台が見つかります。

録画HDD

このページのトップへ
PC版を表示