nasne(ナスネ)™でホームネットワークを楽しむ

nasne(ナスネ)™と「iVDR-Sアダプター」を組み合わせてカセットHDD(iVDR-S)にダビングすることで、外出先に持ち出してパソコンでハイビジョン番組を楽しむことができます。
さらに、ハイビジョン番組をブルーレイにムーブできるので、nasne(ナスネ)™の楽しみ方がより一層広がります。

ネットワークダビングに対応!

iVDR-S Media Server Ver.3

「iVDR-S Media Server Ver.3」のネットワークダウンロード機能を使用することで、nasne(ナスネ)™の録画済み番組を、ダビング10でiVDR-SカセットHDDにダウンロードすることができます。
ダウンロードが完了したiVDR-SカセットHDDをパソコンとアダプターを共に持ち出せば、場所を選ばず、nasne(ナスネ)™の番組をハイビジョン画質のままで楽しめます。


nasneのハイビジョン映像をどこでも楽しめる!

カセットHDDなら容量を増やせる!

iVDR-SカセットHDDなら、いっぱいになっても追加できるので便利です。また、カセットを使い分けてライブラリ化にも最適。

カンタンにライブラリ化が可能!



他のテレビでも見られる!

IV-P1
iVハードディスクプレイヤー「IV-P1」

アダプターを使ってパソコンで見るほか、iVポケット搭載の日立ハイビジョン液晶テレビ「Wooo」やiVハードディスクプレーヤー「IV-P1」などを使用すれば、テレビで見ることもできます。

WoooやIV-P1を使えば、テレビでも見られる!

ダウンロードムーブも簡単!

操作画面一例

ダウンロードムーブは画面に従って、進めるだけなので簡単!
nasne(ナスネ)™ダウンロードムーブ操作例


パソコンでの動画カット編集も、ブルーレイ保存も可能!

TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4

株式会社ペガシスの動画編集ソフト「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4」(別売)と組み合わせて使うことで、パソコン上で1フレーム単位の高精細なカット編集が可能。

ブルーレイに保存できる!

iVDR-SカセットHDDに取り込んだコンテンツや編集したコンテンツは、当社製「DTCP-IP Disc Recorder」を添付したUSB接続のブルーレイドライブやDTCP-IP/DLNAに対応したサーバーへムーブアウトできるので、nasne(ナスネ)™をさらに便利に活用いただけます。

iVDR-Sに保存した番組をブルーレイにムーブしてライブラリ化

※iVDR-Sメディア「RMSシリーズ」動画編集ソフト、「TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4」やDTCP-IPダビング対応ブルーレイドライブは別売です。

「iVDR-S Media Server Ver.3」をご利用いただける製品

RHDM-US/EXiVDRアダプター
RHDM-US/EX

※別途、カセットHDD(iVDR-S)が必要です。

RHDM-US/EXのショップ価格を見る

RHDM-UXS
iVDR-Sローディングユニット
RHDM-UXS

※別途、カセットHDD(iVDR-S)が必要です。

RHDM-UXSシリーズのショップ価格を見る

RHDM-U500HRiVDRアダプター&カセット添付モデル
RHDM-U500HR

RHDM-U500HRのショップ価格を見る

RMS-500X2.AiVDRアダプター&カセット添付モデル
RMS-500X2.A

RMS-500X2.Aのショップ価格を見る
このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】