日立Woooで録ってパソコンで観る

カセットHDDで簡単録画ができる日立Wooo。さらに、カセットHDD「RMSシリーズ」を挿して使えるiVDR-Sアダプター「RHDM-US/EX」があれば、録画した番組を、WoooなどのiVDR-S対応機器とパソコン間で共有することができます。たとえば、日立Woooで録画した番組をパソコンで再生したり、逆にパソコンで録画したテレビ番組を、日立Woooや対応AV機器で再生して楽しめます。リビングのWoooを家族が使っていても、他の番組を録画中でも、タイミングを気にせずパソコンで自由に楽しむことができます。

また、当社製地デジキャプチャでパソコンに録画した地デジ番組も、カセットHDD「RMSシリーズ」にダビングして日立Woooや対応AV機器で再生することが可能です。

日立Woooで録った番組をパソコンでも観る

日立Woooで録った番組をパソコンでも観るカセットHDD「RMSシリーズ」に、iVDR-Sアダプター「RHDM-US/EX」をプラスすると、日立Woooでハイビジョン録画したテレビ番組を、パソコンでも再生することができます。

iVDRアダプター「RHDM-US/EX」に添付のiVDR-S再生ソフト「I-O DATA iVDR-S Media Server」「DiXiM DigitaTV iVDR Edition」の2種類をパソコンにインストールすることで、「RMSシリーズ」に保存した録画番組がパソコンでも再生可能に。日立Woooのほか、三洋のrepochなどのiVDR-S対応製品で録画した番組も再生できます。

さらに、iVDR-S再生ソフトのライセンスは2台分。自分用PCと家族用PC、自宅PCと仕事PCなど、ご利用環境に合わせてインストールできます。

パソコンでの再生手順

パソコンでi-VDRSメディア内の番組を再生するには、ご利用のパソコンがインターネットにつながっていることを確認し、再生用のソフトウェア2種類をインストールしてください。

パソコンでの再生手順

  • ※ 再生には、著作権保護に対応したディスプレイ環境や高速なプロセッサ環境が必要です。
  • ※ Windows XP環境ではお使いいただけません。
  • ※ iVDR-Sメディア内の番組を、パソコン内に取り込むことはできません。

対応情報を検索

パソコンで録った番組をWoooで観る

パソコンで録った番組をWoooで観るパソコンで、当社製地デジキャプチャ製品を使って録画した番組なら、iVDR-Sアダプター「RHDM-US/EX」を使ってiVDR-Sメディア内にダビングすることができます。

録画番組をダビングしたiVDR-Sメディアは、日立Woooや当社のiV PlayerなどのiVDR-S再生対応機器で再生することができます。

また、日立Woooがなくても、DLNA対応テレビやメディアプレーヤーを使っても再生が可能。それぞれDTCP-IPに対応している必要がありますが、iVDR-Sメディア内の番組をネットワーク経由で配信することで、家じゅうで楽しむことができます。

PC用としても

iVDR-Sメディアをパソコン用のデータストレージとして使う際のアダプターとしても利用可能です。

対応情報を検索

おすすめのハードディスク

RHDM-US/EX

Woooで録った番組をパソコンで観る iVDRアダプター
RHDM-US/EX

RHDM-US/EXのショップ価格を見る


RMSシリーズ

iVポケット搭載機対応カセットHDD(ハードディスク)
RMSシリーズ

500GB/1TB

このカセットHDD対応の日立Wooo

UT800/UT770 他(Wooo対応表でご確認ください)

RMSシリーズのショップ価格を見る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】