使って楽しい、贈って嬉しい。アイのUSBメモリー。

アイのUSBメモリー

(写真)アイのUSBメモリー

発表以来、ネットニュース、SNSでも話題にのぼり、注目が集まった「アイのUSBメモリー」。4月29日、30日に当社も初参戦した「ニコニコ超会議2016」で「アイのUSBメモリー」をお披露目するので、I-O DATA MAGAZINE編集部の私も2日目に幕張メッセまで行って参りました。(編集長は現場スタッフとして参加)

昨年も2日間の来場者が15万人を超えたということで、覚悟はしていましたが、人、人、人。なんと、入口にたどり着くまで約1時間並びました。会場入口までは、まだまだ先で、会場に入れたのが、その後+20分。凄かったです。

海浜幕張駅

(写真)海浜幕張駅

ニコニコ超会議 会場手前

(写真)ニコニコ超会議 会場手前

会場入口前

(写真)会場入口前

入場口前

(写真)入場口前 ※入場口を超えてから会場に入れるまでさらに20分

会場へ入場

(写真)やっと会場へ入場

会場は予想通り熱気に包まれ、その雰囲気を楽しみつつ、ようやく当社のブースにたどり着きました。ご覧のとおり、ブースは黒が基調です。いやブースよりも黒かったのはスタッフ。みんなが黒塗りをして、超~インパクトがありました。

アイのUSBメモリーのブース 黒塗りをしたスタッフ アイのUSBメモリーのブース

(写真)アイのUSBメモリーのブースと黒塗りをしたスタッフ

その効果あってか、注目が集まり、ひっきりなしの来客、人だかりでした。

みかるさんの直筆イラスト

(写真)人気絵師せらみかるさんが1日目に描いた直筆イラスト

賑わうアイのUSBメモリーのブース 賑わうアイのUSBメモリーのブース

(写真)賑わうアイのUSBメモリーのブース

「アイのUSBメモリー」は、松崎しげるさんとI・O DATAのコラボ商品。
松崎しげるさんの代表曲「愛のメモリー」と「アイ・オーのUSBメモリー」を掛けあわせて生まれたものです。

アイのUSBメモリー 外箱 アイのUSBメモリー 同梱物 アイのUSBメモリー

(写真)アイのUSBメモリー

本企画の仕掛け人は、アイオー特命大使でもある「やまだひさし」さん。ニコラジに松崎しげるさんがゲスト出演したことがきっかけに、「アイのUSBメモリー」の商品化が決定しました。ニコラジの絵師せらみかるさんの協力もあってパッケージにイラストがあしらわれています。

やまだひさしさんとせらみかるさんのイラスト

(写真)やまだひさしさん(左)とせらみかるさんのイラスト

そんな「アイのUSBメモリー」の特長は、、、、黒い(笑)。こんなに松崎さん黒かったかなあと思うくらい黒いのですが、本当の松崎さんはもっと黒くて、その色にすると誰だかわからないほどだとか。実際より薄くしたようです。

黒いクッションの上でアイのUSBメモリーを撮影

(写真)黒いクッションの上で撮影。背景の黒と同化してしまう。

そして、もう一つおもしろいのが「黒GB」。最初、耳にしたとき、なんのことだかわかりませんでしたが、容量は「9.6GB」で、これも松崎さんのイメージ「黒」にこだわり、カスタマイズしたようです。ちなみにUSBメモリーで容量が9.6GBというのは、業界初(※)です。(※)2016年3月アイ・オー・データ機器調べ。

やまだひさしさんとせらみかるさんのイラスト

さらには、最も大きな特長としてアイのUSBメモリーは、PCにさせば、しげるが、しゃべります(笑)。それも「結婚式お祝い用」「誕生日お祝い用」「USBメモリー紹介用」の3パターンの愛が溢れるメッセージが入っています。それらは切り替えスイッチにてメッセージを切り替えられます。もちろんミュート機能もあります。

アイのUSBメモリー。単にネタでつくったわけではありません。これ、自分で使っても楽しいですし、贈り物としても嬉しい。実際、ニコニコ超会議でも手に取るお客さんが、みんな笑顔。ニコニコしていました。

私もおみやげで5つ購入しました。友達に配って喜んでもらいたいというのもありますが、このニコニコ超会議、2日間のアイのUSBメモリーの売上1,016,921円は石川県を通じて被災県へ全額贈られるということだったので奮発しました。

※ 平成28年熊本地震による災害への義援金寄付について(松崎しげる氏とのコラボレーション商品の売上分ご報告)

家に戻って、早速、マンション仲間に見せたら、とても喜んでいました。アイのUSBメモリーで、その場が愛に溢れ、みんな笑顔になる。みなさんも是非、手にとって楽しんでみてください。でも、繰り返しておきますが、黒いですよ!(笑)

PCにアイのUSBメモリーを差し込む
(写真)PCにアイのUSBメモリーを差し込む
「しげるUSB」と表示される
(写真)「しげるUSB」と表示される
ノートPCの薄さを超えた存在感
(写真)ノートPCの薄さを超えた存在感
AVアンプ(黒)と色合いもバッチリ
(写真)AVアンプ(黒)と色合いもバッチリ。
USBを取り外すこともできる
(写真)USBを取り外すこともできる
コラボ記念ブラックサンダー
(写真)購入時におまけでもらったコラボ記念ブラックサンダー。

(追伸)1日目の写真を掲載します!

1日目の様子。松崎しげるさん(左)、当社代表 細野明雄(中央)、やまだひさしさん(右)

(写真)1日目の様子。松崎しげるさん(左)、当社代表 細野昭雄(中央)、やまだひさしさん(右)

◎関連リンク
アイのUSBメモリー(U2-SGR9.6G)(商品ページ)
アイのUSBメモリー(U2-SGR9.6G)(購入ページ)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】