激速Wi-Fiルーターで、我が家は今日から快適インターネット

激速Wi-Fiルーターで我が家は今日から快適インターネット

新しいスマホやパソコンには、次世代規格「11ac」に対応したWi-Fi搭載モデルも大変多くなってきました。実は、そのスピードを最大限活用するには「11ac」に対応したWi-Fiルーターが必要です。また、高速な光回線の場合は、ルーターのLANポートがギガ対応していることも重要です。回線スピードに加えてWi-Fiルーターのスピードをアップすれば、インターネットの利用がもっと快適になります。

決め手は11ac対応Wi-Fiルーター「WN-AC1600DGR2」

業界初!面倒なWi-Fi設定はボタンを押すだけで引っ越し完了!

買い替えてもすぐにつかえる! Wi-Fi設定コピー機能

Wi-Fiルーターを買い替えた時に煩わしい再設定作業。アイ・オーのWi-Fiルーターは、業界初の「Wi-Fi設定コピー機能」を搭載。ボタンを押すだけで新しいWi-Fiルーターに設定を引き継ぐことができるのでパソコンやスマホ、ゲーム機の再設定は必要ありません。

1,WPSボタンを押す 2,ボタンを押す 3,自動的に設定をコピー※2

※1 2013年9月Wi-Fiルーターにて業界初採用(当社調べ)。
※2 WPSボタンの設定による2.4GHzのSSIDと暗号キーが移行できます。

自宅のWi-Fi混雑状況を診断できる「Wi-Fi混雑チェッカー」

Wi-Fiの混雑状況が診断できる事に加え、対応機種※であれば、混信の少ないおすすめのチャンネル設定に変更することができます。

Wi-Fi混雑チェッカー(Google Play)

※1 対応OSはアプリのダウンロードページにてご確認ください。
※2 2013年6月Wi-Fiルーターにて業界初採用(当社調べ)

※WN-AC1600DGR3 WN-AC1167GR

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】