100年以上先までデータを守り抜く 耐久性に優れたDVD/BDメディア「M-DISC」

  • 長期保存用BD → 1回記録用25GB
  • 長期保存用DVD → 1回記録用4.7GB

長期保存を目的としたデジタルアーカイブでは、安全かつ確実な保存方法が重要視されます。一般的なデータの保存には、利便性やコストの観点からハードディスクやフラッシュメモリーが利用されますが、長期保存には適していないのが実情です。「M-DISC」は、そうした既存メディアの弱点を克服し、数百年※1に渡るデータ保存を実現しました。

後悔しないデジタルアーカイブにはメディア選びが重要です!

時期や衝撃に弱いHDD、メディアやドライブの入手が困難・容量が少ないMO、データ保持期間が短いUSBメモリー ⇒ 長期保存用BD/DVDメディア「M-DISC」なら一挙に解決!

長期保存用メディア M-DISC™

M-DISCとは米国Millenniata社が開発した新しい記録メディアで、耐久性を高めたブルーレイディスクやDVDのことです。光・熱・湿度などによる経年劣化に強く、数百年※1にわたってデータを保存することができ、データの読み込みは一般的なドライブで可能な為、企業の歴史や重要な情報をデジタルアーカイブする場合に最適なメディアです。

MDISC™ ※「M-DISC」はMillenniata社の商標です。

  • BD詳細はこちら
  • DVD詳細はこちら

データ容量比較(MOディスクと「M-DISC」の場合)

MOディスクよりも大容量で、読み書きにも専用機器が不要!

※1 米国Millenniata社の試験に基づく。(詳細はこちらをご確認ください。)

耐久性 環境の変化や経年劣化に強い

「M-DISC」は、特許を取得した金属系素材を記録膜に使用し、データ記録時にはまるで石に文字を刻むようにレーザーで物理的な凹凸を生成していきます。記録膜の金属系素材は劣化しにくいため、従来型のディスクと比較して耐久性が飛躍的に向上しています。

M-DISCの構造
高温・高湿劣化試験※1(温度65℃/湿度85%RH)
※1 米国Millenniata社の試験に基づく。(詳細はこちらをご確認ください。)

汎用性 DVDドライブやブルーレイドライブで読み書きできる

「M-DISC」に書き込まれたデータは一般的なDVDドライブやブルーレイドライブでデータを読み出すことができ、専用の機器を準備する必要はありません。アイ・オー・データ機器では「M-DISC」への書き込みに対応したさまざまなタイプのDVD/BDドライブを提供しています。

対応ドライブはこのマークが目印
※BD-XLはXL対応ドライブでしか読めません。

収納性 大容量でもコンパクトに収納できる

「M-DISC」にはDVDディスクとブルーレイディスクの2種類をご用意。いずれもMOドライブと比較してはるかに大容量のデータを1枚のディスクの中に保存することができます。さらにディスク形状のため、収納ケースを使えば本棚などにすっきりと収納することができます。

BD 最大100GB/DVD 4.7GB
※「M-DISC」はMillenniata社の商標です。

緊急企画! アイ・オーのスタッフが「M-DISC」とDVDディスクの耐久性を徹底検証

今回、数百年先まで保存できるという「M-DISC」の耐久性を検証すべく、一般的なDVDディスクと一緒に約1ヶ月にわたる耐久テストを敢行。天候や温度の変化がメディアにどのような影響を与えるかについて、我々スタッフが目にした驚きの結果をご紹介します。

検証方法
屋外に設置したパネルに「M-DISC」とDVDディスク各3枚を貼付。2015年8月18日~9月9日の間、天候状態を問わず毎日パソコンでデータを読み込めるかについて検証しました。

テスト機材(書き込み条件)
書き込みPC:ThinkPad X230 Windows 7
書き込みドライブ:DVRP-UT8SW
書き込みソフト:B's Recoder Ver12.11
ディスクアットワンス/オンザフライ/ベリファイ/コンペア
書き込み素材 写真 1,222ファイル 4.25GB(4,570,736,469バイト)
通常メディア DHR47JDP10V1
「M-DISC」メディア DHR47YMDP10SV1

M-DISCとDVDディスク
M-DISC 通常のDVDメディア
2015 開始~終了 当日時間 累計時間 1枚目 2枚目 3枚目 1枚目 2枚目 3枚目
8/18 曇→晴 13:02~19:00 5:58 6.0 6枚全てが問題なし
8/19 曇り 9:18~18:15 8:57 14.9 6枚全てが問題なし
8/20 曇り 9:19~17:59 8:40 23.6 6枚全てが問題なし
8/21 0:00 23.6
8/22 土曜日 0:00 23.6
8/23 日曜日 0:00 23.6
8/24 曇→晴 9:15~18:40 9:25 33.0 通常2、3のメディアが認識するがDVD⇒HDDのコピーで読めないファイルが出てくる
8/25 未作業 0:00 33.0
8/26 未作業 0:00 33.0
8/27 晴れ 9:15~19:53 10:38 43.6 通常1のメディアも読み込みエラーが発生。通常3がメディアは認識するがフォルダを開くことができない
8/28 晴れ 10:56~17:35 6:39 50.3 通常1、2がメディアを認識しない。3は、メディアは認識するがフォルダを開くことができない × ×
8/29 土曜日 0:00 50.3
8/30 日曜日 0:00 50.3
8/31 曇り 9:52~16:53 7:01 57.3 通常メディア3枚とも、メディア認識しない × × ×
9/1 晴れ 9:40~17:58 8:18 65.6 × × ×
9/2 未作業 0:00 65.6
9/3 未作業 0:00 65.6
9/4 晴れ 9:52~18:12 8:20 73.9 × × ×
9/5 土曜日 0:00 73.9
9/6 日曜日 0:00 73.9
9/7 曇り 9:32~19:04 9:32 83.5 × × ×
9/8 曇り 10:12~18:32 8:20 91.8 × × ×
9/9 晴れ 10:12~18:32 9:17 101.0 × × ×

結 果

×一般的なDVDディスクは約57時間で完全に認識しなくなった。/○「M-DISC」は101時間を超えても問題なくデータを読み込むことができた。 やっぱり「M-DISC」は凄かった!

このマークが目印MDISC™

●「M-DISC」関連商品はこちら

  • M-DISC(BD)用
  • M-DISC(DVD)用
  • Blu-rayドライブ
  • DVDドライブ

アイ・オーなら「M-DISC」も対応ドライブもまとめてサポートできます!

アイ・オー・データ機器では、三菱化学メディア製Verbatimブランドの「M-DISC」に対応したDVD/ブルーレイディスクや対応ドライブともに販売しています。 お問い合わせ先やサポート窓口は、アイ・オー・データに一本化することができますので安心してお買い求めください。

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】