HDLシリーズ
 
用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
バックアップしたデータを参照する
 
 
 
 

バックアップしたデータの保存先共有名は、[__backup__]で、そのサブフォルダにバックアップデータが保存されています。

ただし、次の点にご注意ください。

注意
   
バックアップデータの参照について

FATディスクのバックアップデータを参照するには、【FATディスク設定】にて、[使用する(全てのユーザに公開)]に設定します。または、ハードディスクをWindowsパソコンに直接接続して、参照してください。

バックアップデータは、[バックアップ設定]の[バックアップデータの公開方法]で選択されている方法で公開されます。公開方法は、バックアップ後でも変更できます。
サブフォルダ名は、[バックアップ方法]の設定によります。
-毎回上書き(backupフォルダ)の場合
「backup」フォルダに毎回保存されます。保存時、一度フォルダ内はクリアされます。
-履歴(日付時刻フォルダ)の場合
日付時刻のフォルダが作成され、そこに保存されます。