HDLシリーズ
 
用語解説困ったときには | 本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
困ったときには 
 
電源ランプとアクセスランプが同時に点滅している
原因

DHCPサーバから本製品のIPアドレスが取得できていない。

※本製品のDHCPクライアントがon(出荷時設定)に設定されている場合で、接続したネットワークにDHCPサーバが見つからない場合は、電源ランプとアクセスランプが点滅します。

対処

接続したネットワーク内のDHCPサーバが正常に起動していることをご確認ください。

【1 設定画面を開く】の方法で接続した場合は、この状態になっていても問題ありません。このとき本製品には、IPアドレス:192.168.0.200が割り当てられます。

←「困ったときには」のトップに戻る
 
ページトップへ戻る