HDLシリーズ
 
用語解説困ったときには | 本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
困ったときには 
 
プリントサーバ機能を利用して印刷を行ったところ、正常に印刷ができない
原因

プリンタメーカーより提供されている、ユーティリティソフトをインストールしている。

対処本製品ではプリンタの双方向通信には対応していません。
プリンタメーカーから提供されてるインク残量の確認が行えるようなユーティリティソフトがインストールされている場合には、アンインストールしてください。

 

原因 印刷先のポートの設定が正しくない。
対処

以下の手順でポートの設定がLANDISK経由の設定されているかご確認ください。

Windows XPの場合

 

1 スタート]-[プリンタとFAX]をクリックします。
2 プリンタのアイコンを右クリックして、プロパティをクリックします。
3 [ポート]タブをクリックします。
4

現在、チェックが付いているポート名が「\\LANDISKの名前\lp」と表示されているかご確認ください。

<例>LANDISKの名前が、'LANDISK'の場合は「\\landisk\lp」となります。

 

Windows 2000/NT 4.0の場合

 

1

[スタート]-[設定]-[コントロールパネル]-[プリンタ]を開きます。

2 プリンタのアイコンを右クリックして、プロパティをクリックします。
3 [ポート]タブをクリックします。
4

現在、チェックが付いているポート名が「\\LANDISKの名前\lp」と表示されているかご確認ください。

<例>LANDISKの名前が、'LANDISK'の場合は「\\landisk\lp」となります。

 

Windows Me/98の場合

 

1 [スタート]-[設定]-[コントロールパネル]-[プリンタ]をクリックします。
2 プリンタのアイコンを右クリックして、プロパティをクリックします。
3 [詳細]タブをクリックします。
4

「印刷先のポート」が「\\LANDISKの名前\lp」と表示されているかご確認ください。

<例>LANDISKの名前が、'LANDISK'の場合は「\\landisk\lp」となります。

←「困ったときには」のトップに戻る
 
ページトップへ戻る