HDLシリーズ
 
用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
設定画面
  
設定画面メニューの各項目について説明します。左のメニューから見たい項目をクリックしてください。
文字入力の規則については、文字制限についてをご覧ください。

 
表示メニュー
情報表示
 システム情報
 ネットワーク情報
 HDD情報
 USB情報
  
簡単メニュー
時刻設定
基本設定
  
詳細メニュー
高度な設定
 MSネットワーク設定
 TCP/IP設定
 サービス設定
 FTPサーバ設定
 タイムサーバ設定
 プリントサーバ設定
 AVeL LinkServer設定
 ユーザ設定
 グループ設定
 共有設定
 バックアップ設定
 チェックディスク
 フォーマット
 ディスクの削除
 FATディスク設定
 Wake On LAN設定
 省電力設定
 シャットダウン
 出荷時設定に戻す
 ファームウェアの更新
管理者パスワード設定
  
設定メニュー
ユーザパスワード変更
  

 
項目 内容
USBポート1、
USBポート2共通

使用しない

FATでフォーマットされたハードディスクは、本製品で使用しません。

使用する(全てのユーザに公開)

FATでフォーマットされたハードディスクを本製品で使用します。
すべてのユーザから参照できます。

使用する(公開せずバックアップのみに使用)

FATでフォーマットされたハードディスクを本製品で使用します。
ネットワークには公開せずに、バックアップ用のみ使用します。

デジカメ・EasyDiskコピー用

USBポート付きのデジカメやEasyDiskを接続して、自動コピーするポートとして設定します。同時に両ポートをコピー用に設定することはできません。

FATでフォーマットされたハードディスクの増設については、【パソコンで使用していたハードディスクを増設する】をご覧ください。

デジカメ・EasyDiskコピー機能については、【デジカメ、EasyDiskのデータをコピーする】をご覧ください。

デジカメ・EasyDiskコピー先共有設定

デジカメやEasyDiskを本製品のUSBポートに接続した際のコピー先フォルダを選択します。

ボタン
[ポートx取り外し]ボタン

FATディスクを取り外すときにクリックします。
(プリンタを接続した場合は、表示されません。)
[ポートx取り外し]ボタンをクリック後、本製品の[POWER]ランプが点滅から点灯に変わったら、FATディスクを取り外してください。

  
 ページトップへ戻る