液晶テレビ「FTV-320H」および「FTV-321H」
をご愛用のお客様へお知らせとお詫び

日頃より弊社製品のご愛用を賜り、誠にありがとうございます。

この度、弊社32V型ハイビジョン対応液晶テレビ「FTV-320H」および「FTV-321H」の2006年(平成18年)7月〜12月までの出荷製品の一部、及び2006年(平成18年)7月〜12月までの間に修理依頼いただいた修理品の一部におきまして電源の組立不良品が混入した可能性があり、稀に漏電・感電する場合があることが判明致しました。

つきましては、対象品をご使用のお客様に今後も安心してお使いいただくために、下記の要領にて製品の点検もしくは同等の製品と交換させていただきます。

ご使用の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたします事を謹んでお詫び申し上げます。

対象製品

FTV-320H 2006年7月〜12月間の出荷製品の一部ロット 65台
2006年7月〜12月間の修理依頼品の一部ロット 105台
FTV-321H 2006年7月〜12月間の出荷製品の一部ロット 303台
2006年7月〜12月間の修理依頼品の一部ロット 97台

対象製品の製造番号(シリアル番号)は、以下のページよりご確認いただけます。

インターネットアドレス
https://wssl.iodata.jp/support/2007/ftv/
パソコンをお持ちでないお客様で、対象製品を弊社ホームページでご確認いただけないお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、下記「FTVお客様専用窓口」でご確認いただきますようお願い申し上げます。

対応内容

対象の製造番号(シリアル番号)の製品につきましては、製品の点検もしくは同等の製品と交換させていただきます。

製造番号記載場所

下写真のように、製品背面部のシールに「製造番号」として記載されています。

「FTV-320H」「FTV-321H」本体背面部の矢印箇所に記載されています。

製造番号記載場所の画像
(クリックすると拡大します。)

お申し込み

先ず、製品背面部の金属部分に触れぬように注意して、電源コードを必ず壁側のコンセントから抜いてください。

その上で製品背面部にある製造番号をお控えいただいた上で、以下のインターネットアドレスより対象品であるかどうかのご確認、またはお電話でお問い合わせください。

対象品の場合は、製品の点検もしくは同等の製品と交換させていただきますので、以下のいずれかの方法でお申し込みをお願い致します。

インターネットからのお申し込み

インターネットアドレス
https://wssl.iodata.jp/support/2007/ftv/

対象品であるかどうかをご確認いただけます。対象品の場合は、お申込み後あらためて点検・交換等に関するご相談を弊社よりお電話で差し上げます。

お電話によるお申し込み

「FTVお客様専用窓口」
TEL:0120−945−113
受付時間 9:00〜12:00、13:00〜17:00
(月〜金曜日 祝日・年末年始休業・夏期休業を除く)

対象品であるかどうか確認の上で、対象品の場合は点検・交換日程等のご相談をさせていただきます。

本件に関するお問い合わせ先

ご不明な点などがございましたら、以下の窓口までお問合せください。

「FTVお客様専用窓口」
TEL:0120−945−113
受付時間 9:00〜12:00、13:00〜17:00(月〜金曜日 祝日・年末年始休業・夏期休業を除く)

お客様にはご心配とご迷惑をお掛けいたしますことを重ねて深くお詫び申し上げます。