HOME > サポート&サービス > お知らせ

ハイビジョンレコーディングハードディスク「HVL-AV3.0」
パッケージ対応機種誤記訂正のお知らせとお詫び

2011年06月07日

平素より、弊社製品をご愛用頂き、誠にありがとうございます。

当社ハイビジョンレコーディングハードディスク「HVL-AV3.0」パッケージに記載の東芝製液晶テレビ〈レグザ〉の対応機種に、以下の誤記がございました。

お知らせいたしますとともに謹んでお詫びし、訂正させていただきます。

誤記個所: 対応機種欄

【誤】
東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉
46ZX9500、37Z9500、
ZX9000、Z9000、ZX8000、ZH8000、Z8000、Z7000、ZH7000、
ZV500、ZH500、Z3500※、Z2000※シリーズ
※ダビング機能には対応しておりません。
【正】
東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉
ZG1、ZS1、Z1、ZX9500、Z9500
ZX9000、Z9000、ZX8000、ZH8000、Z8000、Z7000、ZH7000、
ZV500、ZH500

「HVL-AV3.0」は東芝ハイビジョン液晶テレビ〈レグザ〉Z3500、Z2000シリーズには対応しておりません。

なお、本記載をご覧になり、〈レグザ〉Z3500、Z2000シリーズでお使いになる為に「HVL-AV3.0」をお買い求めになられた場合は、以下サポートセンターまでご連絡くださいますようお願い申し上げます。

テレビ関連AV家電用製品 お問合せ窓口
050−3116−3015
受付時間/9:00〜17:00 月〜日曜日 (年末年始及び当社夏期休業日を除く)

お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますことを深くお詫び申し上げます。

I-O DATA

COPYRIGHT©I-O DATA DEVICE, INC.