ネットワーク商品のセキュリティについて

日頃より、弊社商品をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

ネットワーク商品はセキュリティに配慮しながらご利用頂く必要がございます。

この度改めて具体的にご注意頂くべきポイントを2点まとめさせて頂きました。

定期的にこれらをご確認頂き、ご安心してネットワーク商品をご活用ください。

  1. Web設定画面を持つ商品はパスワードを初期設定から変更し、更に定期的に変更してください。

    Web設定画面にアクセスする際のパスワードは初期設定から必ず変更し、更に定期的に変更するようにしてください。
    また、Web設定画面を使用した後は必ずWebブラウザを全て閉じるようにしてください。

    対象となる商品カテゴリ

    • ネットワークカメラ(TS-WRLC、TS-WLC2、TS-WLCE等)
    • ネットワーク接続ハードディスク(NAS) (HDL-ART、HLS-C等)
    • 無線LANルーター、有線LANルーター (WN-AC1167GR、WN-G300R3等)
  2. 無線LANの暗号化にWEPを使用している場合はWPAやWPA2に変更してください。

    WEPは無線LANのデータを暗号化する方式ですが、比較的容易に暗号解読されてしまうことが判明しています。
    そのため、WEPを使用している場合はWPAやWPA2に変更してください。

    弊社製の古い無線LANルーターでは、初期設定がWEPの場合やWPA、WPA2に対応していない型番もございます。
    誠に恐れ入りますが、取扱説明書や商品ページをご確認の上、WEPにしか対応していない場合は最新の機種に買い替えをご検討くださいますよう、よろしくお願い致します。

    対象となる商品カテゴリ

    • 無線LANルーター全般

本件参考情報

セキュリティに関して不安な点がございましたら、お気軽に弊社サポートセンターまでお問合せください。

TEL:050-3116-3017
受付時間/9:00~17:00 月~金曜日(祝・祭日を除く)

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】