ハードディスクの基礎知識 ファイルシステム
ファイルシステムについて
ファイルの管理方式のこと。パーティションは、何らかのファイルシステムを元に作成される。
OS毎の使用できるファイルシステム
OSによって、使用できる(作成できる)ファイルシステムが異なります。
複数のOSでハードディスクを併用する際のパーティションの作成時には、下の表を参照して併用できるファイルシステムを確認してください。
例えば、Windows MeとWindows XPでは、「FAT32」「FAT16(FAT)」のファイルシステムでハードディスクにパーティションを作成(フォーマット)すれば併用できます。(「NTFS」でパーティションを作成すると併用できなくなります。)
OS

使用OS
(バージョン)
ファイルシステム
NTFS
FAT32
FAT16
(FAT)
HFS+
HFS+
(ジャーナリング)
HFS
Windows XP
※1
※2
×
×
×
Windows 2000
※1
※2
×
×
×
Windows Me
×
×
×
×
Windows 98
×
×
×
×
Mac OS X 10.4以降
×
×
○※3
Mac OS X 10.3以前
×
×
×
Mac OS 9
×
×
×
×
○:使用可
×:使用不可
※1
作成できる容量は「32Gバイト」までですが、認識できる容量 は「2Tバイト」までであることにご注意ください。
※2
他のOSと併用する場合には、1パーティションのサイズを「2,047Mバイト」以下に設定する必要があります。
※3
新規にフォーマットする場合は、HFSは選択できません。
ファイルシステムとその特徴
ファイル
システム
特 徴
NTFS
1パーティションあたりの最大容量は、「約16E(エクサ)バイト」です。
ただし、Windows Me/98などではアクセスできません。
FAT32
Windows XP/2000
  1パーティションあたりの作成できる最大容量は、「約32Gバイト」です。
ただし、Windows Me/98でフォーマットされたFAT32のパーティションを「約2Tバイト」まで認識できます。
Windows Me/98
  1パーティションあたりの最大容量は「約2Tバイト」です。
Mac OS X 10.4以降
1パーティションあたりの最大容量は「約2Tバイト」です。
パーティションの作成およびフォーマットには、Windowsシステムが必要です。
FAT16 (FAT)
Windows XP/2000
  1パーティションあたりの最大容量は、「約4Gバイト」です。
ただし、Windows 98などで使用する場合は、「2,047Mバイト」までにする必要があります。
Windows Me/98
  1パーティションあたりの最大容量は、「2,047Mバイト」です。
HFS+
1ボリュームあたりの最大容量は、「約2Tバイト」です。
HFS+
(ジャーナリング)
1ボリュームあたりの最大容量は、「約2Tバイト」です。
HFS
1ボリュームあたりの最大容量は、「約2Tバイト」です。
 
容量表記について
  1E(エクサ)バイト = 1,024Pバイト
1P(ペタ)バイト = 1,024Tバイト
1T(テラ)バイト = 1,024Gバイト
1G(ギガ)バイト = 1,024Mバイト
1M(メガ)バイト = 1,024Kバイト


Copyright(C)2005 I-O DATA DEVICE,INC. All rights reserved.