for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
チェックディスク方法

ここでは、ハードディスクの状態をチェックする方法について説明します。

注意

[チェックディスク]でチェックできるハードディスクは、以下のハードディスク(専用フォーマットのハードディスクのみ)です。

・内蔵ハードディスク
・専用フォーマットにした増設ハードディスク

FAT形式やNTFS形式の増設ハードディスクをチェックするときは、パソコンに増設ハードディスクを接続してチェックディスクを行うことになります。
方法は、OS側のヘルプ等をご確認ください。

   
 
 
[チェックディスク]でのハードディスクのチェック方法について説明します。
参考
[チェックディスク]・・・・
[チェックディスク]でのチェックには、以下の特徴があります。
チェックディスク中に電源を切るなどして中断することはできません。
システムが破損する恐れがあります。
チェックディスク中は、本製品の他の操作を行うことができません。
チェックディスクには、[簡易チェック]と[詳細チェック]があります。
[簡易チェック]の場合、購入初期の正常な HDL-G160U の場合で約4分ほどかかります。
[詳細チェック]の場合、購入初期の正常な HDL-G160U の場合で約1時間ほどかかります。
 

 

 

 

Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.