for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
コピー先を変更する 
 

デジカメやEasyDiskのデータを本製品前面の[コピー]ボタンでのコピー先は、出荷時、内蔵ハードディスクの[disk]共有フォルダのみ有効に設定されています
コピー先をUSBポート2〜4に接続する増設ハードディスク(共有フォルダ)にしたい場合は、設定画面の[USBクイックコピー]設定で接続したUSBポートの個所を有効に設定する必要があります。

 

コピー先を変更する

ここでは、デジカメやEasyDiskのデータを、[USBポート4]に接続したUSB増設ハードディスクにコピーするための手順について説明します。


コピー先にするUSB接続ハードディスクを本製品背面のUSBポート2〜4に接続します。
詳細については、以下の個所を参照してください。

【USB接続ハードディスクの増設方法】

  
本製品の設定画面を開きます。

  

[詳細メニュー]をクリックします。

  

左に表示される詳細メニューの[バックアップ]→[USBクイックコピー]を順にクリックします。

 

  

コピー先を設定します。

[セレクトコピー設定]画面の接続したUSBポートの個所の設定を[usbdiskx]に設定後、[OK]ボタンをクリックします。

※画面は[USB HDD4]の設定を[usbdisk4]にした例です。

  

[結果]の画面が表示されます。

 

 

これで、USBポート4の増設ハードディスクにコピーできるようになりました。

 
ページトップへ戻る
Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.