for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
DLNA対応ネットワークメディアプレーヤーから再生する 
 
手順
設定画面で「DLNA Server」の
サービス設定を有効にします。
 

 
公開する共有フォルダを設定する
ネットワークメディアプレーヤーで見ることができる
共有フォルダを設定します。
 

 
ネットワークメディアプレーヤーからのアクセス
手順にてついて説明します。
 
 
    

 

公開する共有フォルダを設定する

ネットワークメディアプレーヤーから参照できる共有フォルダを設定します。
 

[詳細メニュー]をクリックします。

  

左に表示される詳細メニューの[共有管理]→[共有フォルダ管理]を順にクリックします。

 

  
ネットワークメディアプレーヤーで見ることができるようにする共有フォルダのフォルダ名横の[変更]をクリックします。
  

[Media Serverで公開]をチェック後、[変更]ボタンをクリックします。

※ネットワークメディアプレーヤーに公開できる共有は、アクセス権設定が「全てのユーザに許可」の場合のみ選択できます。

 
注意
  

ライブラリとして公開できる共有フォルダは、共有フォルダのアクセス権が[全てのユーザに許可]となっている共有フォルダのみです。

  

この[共有フォルダの設定変更]画面で変更できるのは、同時に1つの項目のみです。

公開するために他の設定も変更する場合は、[Media Serverで公開]設定の後で再度この画面を開いて他の項目を変更してください。

  
 
  

[結果]の画面が表示されます。

[対象サービス]に[Media Serverで公開]が表示されていることをご確認ください。

  
他の共有フォルダも公開したい場合は、同様にの手順から行って変更してください。
 

以上でネットワークメディアプレーヤーで見ることができる共有フォルダの設定は完了です。
次に実際にネットワークメディアプレーヤーからアクセスできるかを確認します。

 
次にへお進みください

 

 
ページトップへ戻る

 

Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.