for HDL-Gシリーズ
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
Magical Finderの詳細

「Magical Finder」の詳細について説明します。

 

 

No

項目
機能
@IPアドレス本製品のIPアドレスを表示します。
AMACアドレス本製品のMACアドレスを表示します。
Bデバイス名本製品のデバイス名を表示します。
C[IP設定]ボタン[IPアドレス設定]画面を表示します。
D[ブラウザ]ボタン本製品の設定画面を表示します。
E発見したデバイス数発見したデバイス数を表示します。
F現在のステータス現在のステータスを表示します。
G情報の更新現在の一覧情報を更新します。
H閉じる「Magical Finder」を閉じます。

 

IPアドレス設定
 

「Magical Finder」画面の[IP設定]ボタンをクリックすれば、以下の「IPアドレス設定」画面が表示されます。

項目

設定(表示)する内容

LANDISKの
基本設定

LANDISKの名前

ネットワーク上([マイネットワーク]あるいは[ネットワークコンピュータ]など)に表示される本製品の名称です。

変更する場合は、必ずメモしてください。
数字やハイフン(-)で始まる名称は使用できません。
注意
  

本製品を複数台使用する場合や、他のLANDISK※1と併用する場合

※1

HDL、HDL-W、HDL-F、HDL-G、HDL-GW、HDL-GZ、HDL-GX、HDL-AVの各シリーズ

 

必ず[LANDISKの名前]を変更し、同一のコンピュータ名がネットワーク内に複数存在しないように設定し、メモしてください。

 
設定例)1台目のLANDISKの名前  「LANDISK」
 2台目のLANDISKの名前  「LANDISK1」   など

ワークグループ

"ワークグループ"はパソコンの"ワークグループ名"と一致しなければなりません。(パソコンのワークグループ名を確認してください。)
ただし、ワークグループの名前が一致していない場合でも本製品にアクセスすることは可能です。
LANDISKの
IPアドレス設定
本製品のIPアドレスを設定します。

IPアドレスを自動的に取得する

ネットワーク内にDHCPサーバーがある場合にチェックします。

次のIPアドレスを使う

固定のIPアドレスを使う場合にチェックします。

IP アドレス本製品に設定するIPアドレスを入力します。

使用しているネットワークのセグメント(IPアドレスのグループ)をご確認の上、他のネットワーク機器やパソコンのIPアドレスと重複しないように設定してください。
サブネットマスクパソコンと同じサブネットマスクを入力します。
画面の[このコンピュータのIPアドレス]欄の[サブネットマスク]と同じ値を入力します。
デフォルトゲートウェイ

パソコンと同じデフォルトゲートウェイを入力します。
画面の[このコンピュータのIPアドレス]欄の[デフォルトゲートウェイ]と同じ値を入力します。

表示されていない場合、入力する必要はありません。

このコンピュータのIPアドレス

本ユーティリティを起動したパソコンのIPアドレスなどを表示します。

ネットワークインターフェイス

パソコンのネットワークインターフェイス(LANアダプター名など)を表示します。

IP アドレス

パソコンのIPアドレスを表示します。

サブネットマスク

パソコンのサブネットマスクを表示します。

デフォルトゲートウェイ

パソコンのデフォルトゲートウェイを表示します。
通常、ルーターのIPアドレスが設定されています。

設定されていない場合、表示されません。

 
 
Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.