for HDL-Gシリーズ
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
出荷時設定へ戻す方法


次のような場合、設定を出荷時設定(初期設定)に戻してください。

 本製品のIPアドレスがわからなくなった場合

 管理者の情報([パスワード]など)がわからなくなった場合

本製品の出荷時設定への戻し方
 

本製品の出荷時設定への戻し方には2通りの方法があります。

 

方法1: IPアドレス、管理者パスワードのみを出荷時設定に戻す

→手順については【IPアドレス、管理者パスワードのみを出荷時設定に戻す】参照

本製品背面の[リセット]ボタンで初期化します。
万一本製品に設定したIPアドレスを忘れた場合や本製品設定時の管理者パスワードを忘れてしまった場合に行います。

初期化される項目は下記の2つのみです。

IPアドレス
[DHCPクライアント]設定を[on]にします。
IPアドレスを設定していた場合は、最初から設定し直す必要があります。
管理者パスワード
「なし」に設定します。
管理者パスワードを設定していた場合は、最初から設定し直す必要があります。
注意
  
上記以外のすべての設定情報は変更されません。
  
ハードディスク内のデータは残ります。(消去されません。)
  
 
 

方法2: 本製品のすべての設定を出荷時状態に戻す

→手順については【本製品のすべての設定を出荷時状態に戻す】参照

設定画面の[出荷時設定に戻す]で本製品のすべての設定の初期化、および、内蔵ハードディスクをフォーマットします。

※3分〜5分かかります。 (時間は本製品の容量によって変化します。)

初期化される項目は下記のとおりです。

すべての装置設定
  
内蔵ハードディスクの全データ
  
注意
  
事前にハードディスク内のデータをバックアップしてください。
(増設ハードディスクのデータも事前にバックアップしてください。)
  
 
 

 

ページトップへ戻る
 

 

Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.