for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
設定画面
  
設定画面メニューの各項目について説明します。左のメニューから見たい項目をクリックしてください。
文字入力の規則については、【文字制限について】をご覧ください。

 
表示メニュー
情報表示
システム情報
ネットワーク情報
HDD情報
USB情報
ログ情報
簡単メニュー
ネットワーク
システム時刻
詳細メニュー
ネットワーク
共有サービス設定
MSネットワーク設定
TCP/IP設定
共有管理
共有フォルダ管理
ユーザ管理
グループ管理
ディスク
USBポート設定
ディスク省電力
ディスク削除
チェックディスク
フォーマット
バックアップ
USBクイックコピー
セルフバックアップ
リモートバックアップ
システム
システム時刻
メール通知
ランプの明るさ
プリントバッファクリア
システムログ
シャットダウン
システム初期化
ファームウェア更新
管理者パスワードの変更
設定メニュー
(ユーザー用設定ページ)
ユーザパスワード変更

 
項目 内容
アクセスがあったDLNAクライアント本製品にアクセスがあったDLNAクライアントが表示されます。
アクセスを禁止するDLNAクライアント本製品へのアクセスを禁止しているDLNAクライアントを表示します。
[デフォルトを許可->禁止に変更]ボタン

工場出荷時は、すべてのDLNAクライアントからのアクセスを許可するモードですが、本ボタンを押すと全てのDLNAクライアントからのアクセスを禁止するモードとなります。(以下の【●[デフォルト禁止モード]画面】参照)

注意

本製品には「デフォルトを許可」「デフォルトを禁止」の2つのモードがあります。
モードを変更する際にはご注意ください。
また、設定を変更した場合、DLNAクライアントを起動しなおしてください。

・「デフォルトを許可」モードの場合

「アクセスを禁止するDLNAクライアント」以外のクライアントはすべてアクセスを許可します。

ボタンが[デフォルトを許可->禁止に変更]となっている場合がこのモードです。

・「デフォルトを禁止」モードの場合

「アクセスを許可するDLNAクライアント」以外のクライアントはすべてアクセスを禁止します。

ボタンが[デフォルトを禁止->許可に変更]となっている場合がこのモードです。

 

●[デフォルト禁止モード]画面

 
項目 内容
アクセスがあったDLNAクライアント本製品にアクセスがあったDLNAクライアントが表示されます。
アクセスを許可するDLNAクライアント本製品へのアクセスを許可しているDLNAクライアントを表示します。
[デフォルトを禁止->許可に変更]ボタン

本ボタンを押すと全てのDLNAクライアントからのアクセスを許可するモード(出荷時設定)に戻ります。

 

  
 ページトップへ戻る
Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.