for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
設定画面
  
設定画面メニューの各項目について説明します。左のメニューから見たい項目をクリックしてください。
文字入力の規則については、【文字制限について】をご覧ください。

 
表示メニュー
情報表示
システム情報
ネットワーク情報
HDD情報
USB情報
ログ情報
簡単メニュー
ネットワーク
システム時刻
詳細メニュー
ネットワーク
共有サービス設定
MSネットワーク設定
TCP/IP設定
共有管理
共有フォルダ管理
ユーザ管理
グループ管理
ディスク
USBポート設定
ディスク省電力
ディスク削除
チェックディスク
フォーマット
バックアップ
USBクイックコピー
セルフバックアップ
リモートバックアップ
システム
システム時刻
メール通知
ランプの明るさ
プリントバッファクリア
システムログ
シャットダウン
システム初期化
ファームウェア更新
管理者パスワードの変更
設定メニュー
(ユーザー用設定ページ)
ユーザパスワード変更

 
 
項目 内容
ディスク選択チェックするハードディスクを選択します。
ハードディスクを増設している場合は、増設しているハードディスクを選択することもできます。

※選択できるハードディスクは専用フォーマットされているハードディスクのみとなります。FAT32 形式や NTFS 形式のハードディスクは Windows パソコンに直接接続して実行してください。

チェックディスク方法選択

[簡易チェックディスクを行なう]
ファイルシステムのチェックと自動修復を行います。異常が無い場合は早くチェックが終わります。

本製品の内蔵ハードディスクの場合、本製品の状態および容量により異なりますが、購入初期の正常なHDL-G160Uで約4分ほどかかります。

増設ハードディスクの場合、製品および容量により異なります。HDH-U160S(160Gバイト)で約6分ほどかかります。

[詳細チェックディスクを行なう]
ファイルシステムのチェックとハードディスクの物理的なチェックと自動修復を行います。

本製品の内蔵ハードディスクの場合、状態および容量により異なりますが、購入初期の正常なHDL-G160Uで約1時間ほどかかります。

増設ハードディスクの場合、製品および容量により異なります。HDH-U160S(160Gバイト)で約2時間30分〜3時間ほどかかります。

 

注意

チェックディスクを中断することはできません。

チェックディスク中に電源を切るなどして中断しないでください。
システムが破損する恐れがあります。

FAT/NTFSでフォーマットされているハードディスクは選択できません。
(直接パソコンに接続し、Windows上などでエラーチェックを行ってください。)

  
 
 

 

  
 ページトップへ戻る
Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.