for HDL-Gシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
Wake On LAN機能を使う 
 

ここでは、添付の「サポートソフト」CD-ROM内の[Magical Waker](Windows用)を使用したWakeOnLANの使い方の例を説明します。

サポートソフトCD-ROMから「Magical Waker」(Windows用)をインストールします。

サポートソフトCD-ROMをCD-ROMドライブにセットします。

  

サポートソフトメニューの[サポートソフトのインストール]→[Magical Waker]を順にクリックします。

 
参考

サポートソフトメニューが表示されていない場合

[マイコンピュータ]を開きます。

 

「HDLGxxx」※アイコンをダブルクリックします。 ※ xxxにはサポートソフトのバージョンが表示されます。

(サポートソフトメニューが表示されない場合は、さらに[Autorun.exe]アイコンをダブルクリックしてください。)

 
  
 
  

後は、画面の指示に従ってインストールしてください。

  
インストール後、サポートソフトメニューを閉じて、CD-ROMを取り出します。
  

次に[Magical Waker]を起動して[Magical Waker]を設定します。

[スタート]→[(すべての)プログラム]→[I-O DATA Magical Waker]→[Magical Waker]を順にクリックします。

→ヘルプ画面と[Magical Waker]画面が表示されます。

▼画面はWindows XPでの表示例

  

[Magical Waker]画面の[機能一覧]メニュー→[データベース]→[データベース登録]を順にクリックします。

  

[Magical Waker]のデータベースに本製品を登録します。

[ユーザー名][MACアドレス]を入力後、[登録]ボタンをクリックします。

 
項目 内容
グループ

変更する必要はありません。

ユーザー名

データベースに登録する名前を入力します。任意の名所を入力できます。

ここで登録するユーザー名とは、[Magical Waker]に登録するユーザー名です。
本製品のユーザ登録やパソコンのユーザー名とは関係ありません。

MACアドレス

本製品のMACアドレスを入力します。
本製品のMACアドレスは、製品底面のラベルに記載されている「00A0B0」で始まる12桁の英数字です。

添付ユーティリティ「Magical Finder」でも確認できます。

ブロードキャストアドレス

変更しないでください。

ポート番号

変更しないでください。

  

[OK]ボタンをクリックすると、[Magical Waker]画面に本製品が登録されます。

 
 

以上で[Magical Waker]への本製品の登録は終了です。

 

 

電源を切った(シャットダウンした)本製品を[Magical Waker]で起動させる場合は、[Magical Waker]の[機能一覧]→[MagicPacket送信]→[ユーザー名]より、本製品を選択後、[転送]ボタンで起動できます。

 

参考

[Magical Waker]のその他の機能および詳細については[Magical Waker]のヘルプをご覧くださいください。

   
  
 

 

本製品起動

 

ページトップへ戻る

 

Copyright (C) 2005-2006 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.