for HDL-GXシリーズ
for HDL-GXRシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
専用フォーマットハードディスクを使用できるように設定する 
 
手順
ご利用になる前に 専用フォーマットのハードディスクをご利用に
なる前の注意事項について説明します。
 

 
ハードディスクを接続する 専用フォーマットにする増設ハードディスクを
本製品のeSATAポートに接続します。
 

 
ハードディスクを専用フォーマットする 設定画面からハードディスクを専用フォーマットに
フォーマットします。
 

 
専用フォーマットを確認する 正しく専用フォーマットにフォーマットされたかを
確認します。
 
 
    

 

専用フォーマットを確認する
  正しく専用フォーマットにフォーマットされたかを確認します。
 
1
本製品の設定画面を開きます。

  
2
左に表示されている[情報表示]メニューの[HDD情報]をクリックします。

  
3
接続したハードディスクの情報が表示されます。

  
 
項目 内容
状態

ハードディスクの状態を表示します。

共有フォルダ管理で使用中:

接続された専用フォーマットのディスクが、共有フォルダ管理で使用できることを示します。

FAT/NTFSディスク共有として使用中:

接続されたFAT/NTFSフォーマットのディスクが、共有ディスクとして使用できることを示します。

未接続:

ディスクが接続されていないことを示します。

未使用:

接続されたディスクが、使用できないことを示します。

HDD名ハードディスクのドライブ名です。
接続されていない場合、[未接続]と表示されます。
専用/FAT32/NTFSフォーマット以外のハードディスクの場合は、[不明]と表示されます。
HDD全容量(byte)
ハードディスクの使用できる全容量です。
HDD空き容量(byte)

ハードディスクの空き容量です。

ファイルシステム

ハードディスクのファイルシステムを表示します。

専用フォーマット:

内蔵および接続されているハードディスクがLANDISK専用フォーマットであることを示します。

FAT32:

接続されているハードディスクがFAT32フォーマットであることを示します。

NTFS:

接続されているハードディスクがNTFSフォーマットであることを示します。

メモ

装置が特定できるよう、各装置ごとにメモを設定することが出来ます。ここでは設定されているメモが表示されます。

最終更新時刻

最後に装置をシャットダウンした日時、または最後に装置を取り外した日時が表示されます。

 

 

正しく表示されていれば、ハードディスクを使用できます。

 
ページトップへ戻る

 

Copyright (C) 2006-2007 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.