for HDL-GXシリーズ
for HDL-GXRシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
Windows VistaTMで印刷設定する  

ここでは、Windows VistaTMパソコンで本製品に接続したプリンタ用の設定を行います。

設定がすべて終了すれば、印刷できます。

 
1

お使いのパソコンに、使用するプリンタのプリンタドライバをインストールしていない場合は、インストールします。

プリンタの取扱説明書をご覧になり、メーカーの指定するインストール方法にしたがってください。

  
2

本製品にプリンタが接続されていることを確認します。

取り外していた場合は、接続してください。

  
3 [スタート]→[コントロールパネル]→[ハードウェアとサウンド]の[プリンタ]をクリックします。
 

 

プリンタ

 

  
4
1 の手順でインストールしたプリンタアイコンを右クリックし、表示されたメニューの[管理者として実行]→[プロパティ]をクリックします。

プロパティ

   
5
ここでユーザアカウント制御の画面が表示されます。
「続行」をクリックしてください。

続行

  
6
[ポート]タブをクリック後、[ポートの追加]ボタンをクリックします。

ポートの追加

  
7
[Local Port]をクリック後、[新しいポート]ボタンをクリックします。

新しいポート

  
8

以下のように[ポート名]を入力します。
  \\landisk\USB_printer

※上記の"landisk"の個所は出荷時の本製品の[LANDISKの名前]です。
[LANDISKの名前]を変更している場合は、"landisk"の個所をその変更した名前で入力してください。

ポート名入力

  
9
[閉じる]ボタンをクリックします。

閉じる

  

10

正しく設定されると以下の画面となります。

表示を確認後、[双方向サポートを有効にする]のチェックを外した後、[閉じる]ボタンをクリックします。
※本製品はプリンタの双方向機能には対応しておりません。チェックは外してください。(グレー表示となっている場合は設定の必要はありません。)

 確認
 
注意
   

以下のエラー画面が表示された場合は、正しく入力されていないか、本製品の[LANDISKの名前]が異なっている可能性があります。
入力および[LANDISKの名前]を再度ご確認ください。

本製品の[LANDISKの名前]を指定してもエラーが出る場合は、本製品のIPアドレスを入力してご確認ください。
(*IPアドレスを指定する場合は、本製品のIPアドレスを「TCP/IP設定」で「次のIPアドレスを使う」にて固定にすることをお奨めいたします。)

   
 
  
11
[スタート]→[コントロールパネル]→[ハードウェアとサウンド[→]プリンタ]をクリックし、プリンタの状態が準備完了になっていることを確認します。準備完了
 
注意
 

プリンタの状態が[オフライン](Windows 2000の場合はアイコンが非アクティブ:グレー表示)になっている場合は、アイコンを右クリック後、[プリンタをオフラインで使用する]をクリックしてください。

  
 
  
 

これで、設定は完了です。

本製品を利用して実際に印刷できるかお試しください。

印刷ができない!

【困ったときには】

ページトップへ戻る

 

Copyright (C) 2006-2007 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.