for HDL-GXシリーズ
for HDL-GXRシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
本製品をDLNAサーバとして使用する際の注意 
 

 

注意
 

ライブラリとして公開できる共有フォルダは、共有フォルダのアクセス権が[全てのユーザに許可]となっている共有フォルダのみです。

本製品で再生できるファイルフォーマットは以下を参照してください。
【ネットワークメディアプレーヤーで再生できるファイルフォーマットについて】

本製品の「DLNA Server機能」と「AVeL LinkServer機能」はどちらか1つのみを有効にできます。
※「DLNA Server機能」を無効にした場合、DLNA対応の「ネットワークメディアプレーヤー」からの再生はできなくなります。

DLNA対応の弊社製AVeL LinkPlayerをお使いの場合で、本製品の「DLNA Server機能」をご利用になる場合は、「DLNA Server機能」を選択してご利用ください。

DLNAに対応していない(未対応の)弊社製AVeL LinkPlayerをお使いの場合は、本製品の「AVeL LinkServer機能」を選択してご利用ください。

パスワード機能はありません。

FATフォーマットの増設ハードディスクのファイルを再生する場合、再生できるファイルサイズは4G-1バイトまでとなります。

 

本製品の設定中は、ネットワークメディアプレーヤーから接続しないでください。

 

ネットワークメディアプレーヤーで再生中に本製品上の再生中のファイルや、ファイルのある共有フォルダを削除したり移動させたりしないでください。

同時再生を行ったり、再生中にパソコンから本製品へファイルコピーなどの操作をした場合やバックアップ処理などが起動している場合、再生するファイルによっては動画がコマ落ちしたり、音とびしたりすることがあります。

 

公開する共有に含まれるファイル数が多い場合には、DLNAクライアントからの接続に時間がかかります。
また、公開中の共有にファイルをコピーしたり削除した場合にも、時間がかかる場合があります。

本製品を使用中にデータが消失した場合でも、データの保証は一切いたしかねます。
故障や万一に備えて定期的にデータをバックアップしてください。

弊社修理センターでは、本製品が故障した場合のデータ復旧は行っておりません。

 

 

Copyright (C) 2006-2007 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.