for HDL-GXシリーズ
for HDL-GXRシリーズ
 
もくじ用語解説困ったときには本マニュアルでの呼び方/マークの説明
 
設定画面
  
設定画面メニューの各項目について説明します。左のメニューから見たい項目をクリックしてください。
文字入力の規則については、【文字制限について】をご覧ください。

 
表示メニュー
情報表示
システム情報
ネットワーク情報
HDD情報
USB情報
ログ情報
簡単メニュー
ネットワーク
システム時刻
詳細メニュー
ネットワーク
共有サービス設定
MSネットワーク設定
TCP/IP設定
共有管理
共有フォルダ管理
ユーザ管理
グループ管理
ディスク
ディスク管理
ミラーリング
エラー通知
ディスク省電力
バックアップ
USBクイックコピー
セルフバックアップ
リモートバックアップ
システム
システム時刻
メール通知
プリントバッファクリア
システムログ
シャットダウン
システム初期化
ファームウェア更新
管理者パスワードの変更
設定メニュー
(ユーザー用設定ページ)
ユーザパスワード変更

 
 
項目 内容
ファームウェアの
ファイル名

[参照]ボタンをクリックして、ファームウェアのファイル名(update.tgz)を選択し、[更新]ボタンをクリックします。

ファームウェアのアップデートは画面にしたがって正しく行ってください。
また、あわせてダウンロードしたアップデートプログラム内のREADME.TXTファイルもご覧ください。

本製品の[STATUS]ランプが点滅から点灯に変わったら、ファームウェアのアップデートは完了です。

 


状態により、かかる時間は異なります。

ファームウェアのファイルサイズおよび本製品の状態により変化しますが、2〜3分程度かかります。

 

 
注意

ファームウェアのアップデートを実行する際は、ファイアーウォールの設定を解除してください。解除されていないと、アップデートが正常に実行できない場合があります。

ファームウェアのアップデート中は本製品の電源を切らないでください。
アップデート中に電源を切ると、本製品を破損する恐れがあります。

ファームウェアの更新後、本製品は自動的に再起動します。
再起動完了時、DHCPサーバのあるネットワーク環境では、[STATUS]ランプ(緑色)が点灯します。
DHCPサーバのないネットワーク環境や、DHCPサーバからのIPアドレス取得に失敗すると、[STATUS]ランプが赤く点滅します。

DHCPサーバがあるのに、[STATUS]ランプが赤く点滅している場合には、添付CD-ROM内の[困ったときには]をご覧ください。

完全にファームウェア更新するために本製品にアクセスしているユーザがいないことを確認するか、パソコンと本製品を1対1で接続して実行してください。

ファームウェアをアップデート後、設定画面が変更される場合がありますので、ブラウザのキャッシュのクリアを行ってください。

 
 
 
  
 ページトップへ戻る
Copyright (C) 2006-2007 I-O DATA DEVICE, INC. All Rights Reserved.