カメラ表示の調整方法
 

カメラ表示の調整方法について説明します。

表示を調整する
画質・明るさ・コントラスト・画像反転
表示を調整する
○カメラのフォーカス(ピント)

本製品のフォーカスリングを回すことで、カメラのフォーカス(ピント)を手動で調整することができます。

メインウィンドウで映像を確認しながら調整してください。

初期出荷時は、5m先にピントが合うように設定されています。(一般的な室内を想定)

 
 
 
反時計回り:近接方向へ(約20cmまで)
時計回り:遠隔方向へ(∞)
 

○カメラの位置(パン、チルト)

 

本製品のカメラは上下(チルト)方向に移動させることができます。
また、本製品の稼動部を左右(パン)方向に移動させることができます。
上下(チルト)方向
(
+5°〜−45°)

左右(パン)方向
(
±120°)

 
 
設定は、設定画面上から行うことができます。
携帯電話から設定する場合
[静止画]
 
パソコンから設定する
メインメニュー
  または
[設定メニュー]→[カメラ動作設定]
 
参考

設定した位置をプリセット(位置)として登録することもできます。
詳細は以下の個所を参照してください。

携帯電話から設定する場合
[静止画]の[プリセット]項目
 
パソコンから設定する
プリセットメニュー
 

 

Copyright(C)2005 I-O DATA DEVICE,INC. All rights reserved.