設定画面のリファレンス 携帯電話での設定画面

設定画面メニューの各項目について説明します。
左のメニューからご覧になりたい項目をクリックしてください。

注意

クリック

トップメニュー

本製品のセンサー動作の設定を行います。

センサー設定

有効/無効を設定します。
有効な場合のセンサー動作の詳細を、以下で指定します。

稼動時間指定する

センサー動作を時間で制限する場合にチェックします。
チェックを入れた場合は「稼働時間」の設定も行ってください。

稼動時間1

稼動時間2

曜日
センサーが有効な曜日を指定します。
開始時刻時/分で、センサーが有効となる開始時間を指定します。
終了時刻時/分で、センサーが有効となる開始終了を指定します。
時/分をさかのぼっての指定はできません。
このため、例えば22:00〜06:00の設定をしたい場合は、以下のように2つに分けて設定してください。
@22:00→23:59
A00:00→06:00
動作

上記のセンサー設定において、動作させたい項目をチェックします。

ブザー鳴動する
ブザー設定で指定されたブザー音を鳴動します。
メール送信する
メール設定に従った内容でメール送信します。
FTP送信する
FTP設定に従った内容でFTP転送します。
ライト点灯する
照明用白色LEDを約4秒間点灯します。
USBに静止画保存する
USBストレージ機器にJPEG画像を保存します。
本製品の側面USBポートに対応したUSB機器が接続されている必要があります。
詳しくは【USB機器の使用方法】を参照してください。

[設定]ボタン

入力した内容を本製品に設定します。
[クリア]ボタン入力した内容をクリアします。
@動画iアプリ

 

TS-MCAMライブ

スナップショット
オプション設定
A静止画
Bクイック設定
C詳細設定
 

カメラ設定

時刻設定
ブザー設定
セキュリティ設定

 

センサー設定
タイマー動作設定
アクセス時間設定
管理者パスワード変更
ユーザー設定
ネットワーク設定
 HTTPポート設定

ダイナミックDNS設定

メール設定
Dメンテナンス設定
 

USB取り外し

再起動

工場出荷時設定

機器情報

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
Copyright(C)2005 I-O DATA DEVICE,INC. All rights reserved.