無線LAN設定(TS-MCAM-Gのみ) 設定画面にて無線LAN設定する
 
TS-MCAM-Gの無線LANを設定することができます。
設定画面にて無線LANを設定する
USBメモリーを使って無線LAN設定する
 
設定画面にて無線LAN設定する
 
1

メイン画面を表示させます。

2

左のメニュー内の[設定メニュー]→[設定画面へ移動]を順にクリックします。

 

 
 
3

[ネットワーク設定]→[無線LAN設定]をクリックします。

 
 
4
本製品の接続先の無線LANルーターまたは無線LANアクセスポイントの以下の内容を予め確認してください。
・SSID(ESSID)
・暗号化方式(WEPまたはWPA-PSK)
本製品はWEP(64bit/128bit)とWPA-PSKの暗号化方式に対応しています。
・暗号キー
以上の内容をあらかじめ確認し、確認した内容を本製品に設定します。
無線LANルーターや無線LANアクセスポイントの設定内容の確認方法は、機器の取扱説明書をご覧になるか、お使いの機器のメーカーへお問い合わせください。


 



項目内容
ESSID

接続する無線LANルーターや無線LANアクセスポイントの「SSID」を入力します。
接続先の機器の設定内容を確認し、入力してください。

暗号化しない

接続先の無線LANルーターや無線LANアクセスポイントの暗号化設定が無効の場合に選択します。

安全にご利用になるために、暗号化機能を設定することを強くおすすめします。
WEP

接続先の無線LANルーターや無線LANアクセスポイントの暗号化設定が「WEP」方式の場合に設定します。

また、暗号キーの設定方法も選択してから「暗号キー」を入力します。
暗号キーの設定方法と文字数は以下のとおりとなります。

16進数/64bit
10文字の半角英数字
16進数/128bit26文字の半角英数字
ascii/64bit5文字の半角英数字
ascii/128bit13文字の半角英数字
WPA

接続先の無線LANルーターや無線LANアクセスポイントの暗号化設定が「WPA-PSK」方式の場合に設定します。

暗号キーの設定方法と文字数は以下のとおりとなります。

16進数
0〜9、A〜F(a〜f)で64文字のPre Shared Key
ascii英数字で8〜63文字までのPre Shared Key
[16進数]と[ascii]は自動で判別します。
[設定]ボタン設定を本製品に設定する場合にクリックします。
[クリア]ボタン設定内容をクリアする場合にクリックします。
 
5

本製品を無線LANで使用する場合には、有線LANポートに接続しているLANケーブルは取り外してください。

 
以上で設定は終了です。

 

 

注意

無線LAN設定を行っても接続できない場合は以下の個所をご覧ください。
【[無線LAN設定]を行った後、本製品の映像が見られない(設定画面が開けない)】

 

 
 

 

Copyright(C)2005 I-O DATA DEVICE,INC. All rights reserved.