Q&A

「選択されたディスプレイの設定は使用できません。」という画面が、サポー
トソフトのインストール中に表示され、Windows起動時に、必ず「選択されたディスプレイの設定は使用できません。」と表示されるのですが?

<内容>

○ OS:Windows98/98SE/Me

○ USB-DFRWAサポートソフト(Ver.1.01)

○ 現象

・USB-DFRWAサポートソフトのインストール中に「ディスプレイコントロール」
  メッセージとして「選択されたディスプレイの設定は使用できません。」と
  いう画面が表示される。
・USB-DFRWAサポートソフトをインストールしたあと、Windowsを起動するたび
  に、いったん「ディスプレイコントロール」のメッセージとして「選択され
 たディスプレイの設定は使用できません。」という画面が表示される。

いずれも「OK」をクリックすると、そのメッセージは消える。

<対処>

タスクトレイ(画面下部のタスクバーの右端)に「設定インジケータ」のアイ
コンが常駐している場合に、このようなメッセージが表示されることが確認さ
れております。
「設定インジケータ」は、パソコンのディスプレイの形をしたアイコンで、
そのアイコンをクリックして、ディスプレイの解像度や色数の設定を変更する
常駐プログラムです。

現状特別な対処方法はないため、申し訳ございませんが「設定インジケータ」
は常駐しないようにしてください。

○「設定インジケータ」を常駐しないようにする方法
1. デスクトップ画面上の何もアイコンがないところで、マウスを右クリック
 して「プロパティ」を選択します。
2. すると「画面のプロパティ」が表示されます。
3. この「設定」タブの「詳細」ボタンを押し、「全般」タブの「タスクバー
 に設定インジケータを表示する」のチェックを外してください。
Q&A番号 10003
このQ&Aの対象製品 USB-DFRWA

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】