Q&A

Mac OS (リモートアクセス)を使用して、20桁を越える電話番号での発信が
うまく行なわれないのですが?

<対処>

MacOS(リモートアクセス)で、20桁を越える電話番号での発信がうまく行な
われない場合があり、USB-9664Pサポートソフト V1.20にて対応しました。
サポートソフトの最新版をご入手の上、ドライバの再セットアップをおこ
なってお試しください。

−ドライバの再セットアップ手順−

1.USB-9664Pを取り付けない状態で、パソコンの電源を入れ、MacOSを起動し
 ます。
2.MacOSがインストールされているハードディスクドライブの中の「システ
 ムフォルダ」→「機能拡張」フォルダを開き、その中に サポートソフト
 Ver1.20 中の[USB-9664P] ファイルをコピーしてください。
  以前のバージョンでインストール済みであれば、既存のファイルと置換え
 るかどうか確認のコメントがでますので、置換えてください。
3.「機能拡張」フォルダの中にある「ModemScripts」フォルダを開き、その
 中に、サポートソフトVer1.20 中の[I-O DATA USB-9664P xxxx]ファイル
 (4つ)をコピーしてください。
  (以前のバージョンでインストール済みであれば、既存のファイルと置換
  えるかどうか確認のコメントがでますので、置換えてください。)
4.MacOSを一度再起動してください。
5.再起動後、パソコンのUSBポートにUSB-9664Pを取付け、ご利用をお試しく
 ださい。

<参考>

最新のソフトウェアを入手するには、直接PLANTコールセンターへお問い合
わせいただくか、インターネットからダウンロードする方法があります。

【インターネットを利用する方法】
サポートソフトウェアの最新バージョンや、最新バージョンへアップデート
するための差分モジュールを、インターネット上で提供しています。
ご自由にダウンロードしてご利用ください。

『ホームページアドレス』
  http://www.iodata.co.jp/lib/
     ( 上記アドレスでは、製品名をアルファベット順に掲載しております。
    一覧から製品名を探していただき、選択してください。)

Q&A番号 10095
このQ&Aの対象製品 USB-9664P

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】