Q&A

D-VHSとRec-POTでのダビングについて。

【 内容 】

 「Rec-POT」→「D-VHS」へのダビングは可能ですが「D-VHS」→「Rec-POT」の
 ダビングは行なえません。

【 理由 】

 チューナ側は1394機器の制御を行なう際に、その機器とのリンク(接続)を
 行ないます。また、リンクを行なえるのは同時に1つの機器のみとなります。

 D-VHS側を再生にすると(D-VHS側とリンクが行われると)、チューナ側では
 Rec-POT側の操作が行なえない事となります。
 また、Rec-POTには単体操作を行なう機能が無い為、チューナ側からの制御
 が行なえない状態では、録画を開始する事が出来ません。 
 これが「D-VHS」→「Rec-POT」のダビングが行なえない理由となります。

 なお、D-VHSデッキは録画ボタンなど、単体操作が可能な機能を持っている為
 チューナ側でRec-POTの再生操作とし、デッキ側で録画ボタンを押せば
 ダビングは可能です。


<< ご注意 >>

 2004/4より地上デジタル・BSデジタル放送において、全ての番組にCPRM
 (コピーワンス信号)が付加されておりますのでダビング自体が行えな
 いようになっております。
 上記ダビングに関するご案内内容につきましては、2004/4月以前に録画
 された番組について適用される内容となります。
Q&A番号 10491
このQ&Aの対象製品 HVR-HD80 HVR-HD120S HVR-HD240S HVR-HD160M HVR-HD160MD HVR-HD250M HVR-HD250F HVR-HD160F HVR-HD500R HVR-HD250R HVR-HD200R HVR-HD800R HVR-HD400R

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】