Q&A

WindowsXP SP1をインストールした場合の暗号化の設定について

<内容>

 WindowsXP SP1をインストールした場合の暗号化の設定は、以下の手順で
行なってください。

 1.「スタート」-「コントロールパネル」-「ネットワークとインターネット接続」
  「ネットワーク接続」-「ワイヤレスネットワーク接続」のアイコンを右
  クリックして、「プロパティ」をクリックします。

 2.[ワイヤレスネットワーク]タブをクリックし、「利用できるネットワーク」
  より接続先のSSIDを選択して、「構成」ボタンをクリックします。
  (すでに「優先するネットワーク」にSSIDが登録されている場合、「優先
   するネットワーク」より接続先のSSIDを選択して、「プロパティ」を
   クリックします) 
 3.「データの暗号化」にチェックをします。
 4.「キーは自動的に提供される」のチェックを外します。
 5.[ネットワークキー]に相手の機器と一致する暗号キーを設定します。
 6.[キーのインデックス]を相手の機器と一致させます。
 7.[認証]タブをクリックし、「IEEE802.1Xを有効にする」の項目に
  チェックが入ってる場合は、外してください。
 8.「OK」ボタンをクリックして、順じ画面を閉じます。
 
以上で設定は終了です。
Q&A番号 10791
このQ&Aの対象製品 WN-B11/USB WN-B11/PCM WN-B11/PCI WN-B11/INS-S WN-B11/PRS WN-B11/BBR WN-B11/BBRH-S WN-B11/PCMH WN-B11/USBH WN-B11/CF WN-B11/BBRH-S2 WN-B11/CBH

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】