Q&A

ルータータイプのADSLモデムと接続してインターネットへの接続したのですが、うまくいかないのですが?


<対処>

一部のサービス会社で使用しているルータータイプのモデムは、モデムのIPアドレスが「192.168.0.1」である場合があります。
本ルーターはLAN側IPアドレスが「192.168.0.1」でブリッジ機能がないため、WAN側
とLAN側が同一ネットワークアドレスの環境では使用することができません。

モデムとパソコンを直接接続した際に、モデムから取得するIPアドレスをご確認の上、取得するIPアドレスが「192.168.0.X」(「X」は1?254までの数字)である場合は、以下の方法にて本ルーターのLAN側IPアドレスを「192.168.254.1」に変更してください。
手順は以下のとおりです。

1.本ルーターに接続してあるLANケーブルをすべてはずし、設定を行う
  パソコンのみ接続してください。
2.取扱説明書をご覧いただき、設定を行うパソコンの設定を完了して
 ください。
3.本ルーターの設定を工場出荷時状態に戻してください。
 取扱説明書をご覧いただき、リセットボタンを押して本製品を工場
 出荷時の状態に戻してください。
4.LAN側IPアドレスを「192.168.254.1」以下の手順にて、変更してく
  ださい。

 −方法− 
 1)[設定メニュー]の[LAN側設定]をクリックし、IPアドレスを
  「192.168.254.1」に変更し、[設定の保存]をクリックします。
 2)設定が保存されましたら、[設定メニュー]の中の[本体再起動]
    をクリックしてください。

5.ご使用のパソコンで取得しているIPアドレスを解放します。
 (それぞれの方法について、詳しくは取扱説明書をご覧下さい) 

 【Windows95,98,MEの場合】
  WINIPCFGを実行後、「すべて解放」をいクリックした後でパソコ
    ンを再起動してください。

   【WindowsNT4.0,2000,XPの場合】
  コマンドプロンプトを開き、「IPCONFIG -release」を実行し、
    パソコンを再起動してください。

6.モデムと本ルーターの電源を切り、両方とも電源が切れている状態で
 LANケーブルを接続してください。
 モデムからのLANケーブルが、[WAN]に接続されていることを確認し
 モデムの電源を入れます。
 モデムが待機状態になりましたら本ルーターの電源を入れます。

 ランプが以下のように点灯及び点滅していることを確認します。
    Power : 点灯
    M1   : 点滅
    M2   : 点灯または消灯
    WAN  : 点灯またはは点滅
    
7.パソコンを再起動後に、「WINIPCFG」もしくは「IPCONFIG」を実行
  し、正常にIPアドレスを取得できているか確認します。
 
  【IPアドレスの取得例】
   IPアドレス       : 192.168.254.2
   サブネットマスク    : 255.255.255.0
   デフォルトゲートウェイ : 192.168.254.1
   DNSサーバ        : 192.168.254.1
   DHCPサーバ       : 192.168.254.1

8.ブラウザを開き、アドレス欄に「192.168.254.1」と入力し、設定画面を
 開くことができるか確認します。
9.設定画面を開くことができましたら、本ルーターがモデムからIPアド
  レスを取得できているか「詳細設定」-[ステータス情報]の画面
  から[WAN側]の[リース残り時間]が取得できているか、また
  [WAN側]の[IPアドレス]にモデムから取得したIPアドレスが入って
   いるか確認します。

 上記内容をご確認後、ブラウザを開き、インターネット接続ができるか確認してください。
Q&A番号 10843
このQ&Aの対象製品 NP-BBRE NP-BBRS

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】