Q&A

「DVDRW-**4.7P3」「DVDRW-**4.7P2」シリーズで4倍速対応DVD+Rメディア
を使用することは可能ですか?

4倍速対応DVD+Rメディアはこれまでの書き込み速度のメディアとは仕様が
異なりますので、ドライブのファームウェアの更新が必要となります。

弊社より4倍速メディアに対応するファームウェアをご提供させて頂いて
おりますので、下記URLより最新ファームウェアをダウンロードして頂き、
ファームUP後4倍速メディアをご利用ください。

なお、旧ファームウェアの状態でご利用頂いた場合、書き込みが出来ない、
書き込んだデータが読み出せない等の不具合が出る場合があります。

※なお本ファームウェアは4倍速メディアへの書き込みを補正するための
 ものですので、最大書き込み速度につきましてはファームUP後でも
 従来の2.4倍速になります。
(最大書き込み速度につきましては、ドライブ側の仕様になりますので
 ファームウェアの更新によって更新させることはできません。)

ファームウェアは下記の手順よりダウンロードが可能です。

http://www.iodata.jp/support/advice/dvdrw-4.7p/setup1.htm
Q&A番号 10930
このQ&Aの対象製品 DVDRW-AB4.7P2 DVDRW-iU4.7P2 DVDRW-iE4.7P2 DVDRW-AB4.7P3 DVDRW-iU4.7P3 DVDRW-iE4.7P3

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】