Q&A

本製品の設定を行うと、インターネットに接続できなくなるのですが?
(すでにネットワークが構成されていたり、ルータを使用している場合の設定方
法について。)


<内容>

すでにブロードバンドルータやDHCPサーバが存在するなど、既存のネットワーク
環境へ本製品を導入する場合、設定を行うパソコンのIPアドレスの値を確認し、
必要に応じて設定時のみ一時的にIPアドレスを変更します。
      ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
(設定終了後は、設定を行ったパソコンのIPアドレスは元へ戻してください。)

LAN-iCNのIPアドレスは、工場出荷時状態では「192.168.0.200」に設定されています。
設定用パソコンは、「192.168.0.xxx」のように、左側3つの数字が一致していない
とLAN-iCNと同じネットワークに存在していることにはならず、存在を認識できませ
ん。そのため、設定を行ったりアクセスすることもできません。

例えば、既存のネットワークやルータが「192.168.1.xxx」というIPアドレスの場合
には、LAN-iCNの左側3つの数字と一致していないため、設定をしたり共有フォルダ
にアクセスができません。

そこでLAN-iCNの初期設定やハードディスクへのフォーマットを行うため、設定用パ
ソコンのIPアドレスを「192.168.0.123」に設定してください。
(詳しい設定方法は、取扱説明書「パソコンのIPアドレスを設定する」をご覧くだ
さい)

IPアドレスの設定を行い、InternetExplorer上から「192.168.0.200」を入力し、設
定画面を開きます。ハードディスクのフォーマットが完了して設定画面に戻りまし
たら、既存のネットワークのIPアドレスに合わせてLAN-iCNのIPアドレスの設定を変
更してください。

 例)ルータや既存のLAN-iCNのIPアドレスが「192.168.10.xxx」のアドレスの場合
   →LAN-iCNは「192.168.10.200」などに設定します。
    (192.168.10.200を使用する機器が他にあれば、「200」の部分は
     「254」までの他の数字に変更してください。)
  
LAN-iCNのIPアドレスの設定変更ができましたら、設定用パソコンのIPアドレスは
今まで通り自動取得、もしくはネットワーク管理者から指定されたIPアドレスへ
戻してください。





Q&A番号 11315
このQ&Aの対象製品 HDA-i80G/LAN LAN-iCN HDA-i120G/LAN HDA-i160G/LAN LAN-iCN2 HDA-i120G/LAN2 HDA-i160G/LAN2 HDA-i250G/LAN2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】