Q&A

メモリを増設すると何故処理スピードが上がるのですか。

パソコンに搭載している物理的なメモリ以上の容量を扱うための仮想メモリという仕組みがあります。メインメモリが不足している場合、一定時間以上アクセスされていないメインメモリの一部をスワップファイルと呼ばれるハードディスク上の一時ファイルに待避し、必要に応じて、ファイルからこれを読み出し、再度物理メモリにロードします。

OSやアプリケーションが仮想メモリに対して頻繁にアクセスする場合、物理メモリよりも仮想メモリの方が遅いので、物理メモリを増設することにより処理スピードが向上します。
Q&A番号 11444
このQ&Aの対象製品 E133-128M E133-256M S133-128M S133-256M S133B-128M S133B-256M SDIM133-128M DR266-128M DR266-256M DR266-512M SDIM133-S256M E133-128M/B S133-256M/B S133-128M/B SDIM133-128M(IO) SDIM133-256M S133-512M S133-256M(IO) SDIM133-H256M SDIM133-512M E133-512M SDD266-128M SDD266-256M DR266E-512M DR266E-256M DR266E-128M RM840E-256MX2 SDD266-512M DR333-256M DR333-512M RM1066E-256MX2 SDD266-256M/ST SDD266-128M/ST SDD266-512M/ST RM1066E-512MX2 DR266E-256MX2 DR266E-512MX2 DR400-256M DR400-512M DR400-256MX2 DR400-512MX2 DR333-256MX2 DR333-512MX2 SDD333-256M SDD333-512M SDD333-1G DR333-1G DR333E-256MX2 DR333E-512MX2 DR333E-256M DR333E-512M DR333E-1G S133-128M(nPb) S133-256M(nPb) DX533-512M SDD333-128M/ST SDD333-256M/ST SDD333-512M/ST SDD333-1G/ST DX533-256M SDD333-G256M SDD333-G512M SDD333-GH256M SDD333-GH512M DR333-G256M DR333-G512M DR333-G1G DR333-GH256M DR333-GH512M DR333-GH1G DR333E-G256M DR333E-G512M DR333E-GH256M DR333E-GH512M DR400-G256M DR400-G512M DR400-G1G DR400-GH256M DR400-GH512M DR400-GH1G DR400E-G256M DR400E-G512M DR400E-GH256M DR400E-GH512M DX533-1G/ST

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】