Q&A

設定ユーティリティでSSIDならびにWEP(暗号キー)を設定し、アクセスポイントに対
して接続できることを確認した後、パソコン本体を再起動するとWEP情報はユーティ
リティ上に反映されているものの、タスクトレイのアイコンが黒くなっていて接続で
きていない。改めて設定を入力しなおすと接続できるが、これは何故か?

再起動前に入力した設定内容が、OS上のレジストリに正しく反映できていないことが
原因となります。以下の内容をお確かめください。

 ・管理者(admin)以外のユーザー権限でログインしている (Windows2000)
 →設定内容はレジストリに書き込まれますが、この処理はOSの仕様により管理者
  権限でのみ実現します。

 ・プロファイル名に2バイト文字を用いている (半角英数字のみ利用可能)
 →ユーティリティの仕様により、2バイト文字を用いるとレジストリに正しく情
  報が反映できません。取扱説明書に記載があるように、半角英数字にて入力を
  お願いします。 
Q&A番号 11580
このQ&Aの対象製品 WN-B11/CF WN-B11/USBS WN-B11/CBU2

検索結果一覧に戻る

このページのトップへ
PC版を表示
注目コンテンツ続々【IOカタログアプリ】